スイッチで撮影したゲーム画面をチェキで残す、アプリ「INSTAX mini Link for Nintendo Switch」に『スプラトゥーン3』要素が追加

INSTAX mini Link for Nintendo Switch

任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)には、撮影した画面写真や動画をスマホやPCに転送できる機能が備わっています。

この機能を使い、お気に入りのシーンやキャラクターのベストショットなど撮影したゲーム画面をチェキプリントにして楽しめる富士フイルム「INSTAX mini Link 2」およびスマートフォン向けのアプリ「INSTAX mini Link for Nintendo Switch」に、新しく『スプラトゥーン3』の要素が加わります。

バージョンアップは2023年1月19日。

スクリーンショットをプリントできる基本機能に加えて、スマホで友人や自分を撮影する際に『スプラトゥーン3』のエフェクトを重ね合わせてデコレーションしたり、撮影した後の画像にお気に入りのキャラクターデザインのステッカーを追加できるなど、もっと楽しく使える機能が充実します。

INSTAX mini Link for Nintendo Switch

富士フイルムでは Nintendo Switch のすべてのゲームにおいてスイッチ内にスクリーンショットとして保存した、ゲーム画面の画像やや動画から切り出した画像を「mini Link」シリーズで簡単にチェキプリントにできるアプリ「INSTAX mini Link for Nintendo Switch」を2021年4月にリリース。「ゲームの世界での体験をプリントする」という、まったく新しいプリント体験を世界中のゲームファンに向け提供しています。

INSTAX mini Link for NS にスプラトゥーン3要素が追加

スマホアプリ「INSTAX mini Link for Nintendo Switch」のアプリデザインに『スプラトゥーン3』が加わり、『あつまれ どうぶつの森』『スーパーマリオ』『New ポケモンスナップ』とあわせて全部で4種類に。

またスマホで撮影する際にARエフェクトを重ね合わせて空間に絵や文字を描ける「INSTAXAiR」という機能にも『スプラトゥーン3』のエフェクトが追加。イカとタコの空間描画を楽しめるようになります(INSTAX mini Link 2の機能)。

画像を自由にデコレーションできるステッカー機能も新たに登場します。『スプラトゥーン3』は21点、『あつまれ どうぶつの森』 は21点、『スーパーマリオ』は23点。INSTAXオリジナルのデザインも100点あり、合計165点ものステッカーが用意されます。

※『スプラトゥーン3』と『スーパーマリオ』のステッカーなど、タイトルの異なるキャラクターを組み合わせることはできません。
※各タイトルのステッカーとINSTAXオリジナルデザインステッカーの組み合わせは可能です。

デザインのフレームと画像を組み合わせてプリントができる「フレームプリント」もアップデートされ、合計143点に。これまでの112点(INSTAXオリジナルフレームデザイン53点 + ゲームキャラクター59点)に加えて、新たに『スプラトゥーン3』デザインが23点追加されるほか、『あつまれ どうぶつの森』は4点、『スーパーマリオ』デザインのフレームも4点追加されます。

ゲームの思い出を外へ持ち出せる「INSTAX mini Link 2」と「INSTAX mini Link for Nintendo Switch」でスイッチのゲームライフをもっと楽しく。

使い方・チュートリアル

スプラトゥーン3デザインの新製品も

アプリのアップデートが配信される2023年1月19日には、「Link 2」の新たなデザインモデルとしてスマホプリンター “チェキ”「INSTAX mini Link 2 SPECIAL EDITION クレイホワイト」が発売。「Link 2 SPECIAL EDITION」と『スプラトゥーン3』のイカとタコを大胆にデザインしたシリコンケースとのセット品も数量限定で発売されます。

加えて「『スプラトゥーン3』デザイン 専用チェキアルバム」も同日に発売されます。価格はいずれもオープン価格。

通常版も好評発売中。

share