【三井住友カード】Mastercardブランドの「海外緊急(キャッシュ)サービス」終了

SMBC 三井住友カード

三井住友カードは Mastercard ブランドの海外緊急(キャッシュ)サービスを、2023年1月15日をもって終了しました。Amazon 提携のクレジットカードは Mastercard ブランドのためここに該当します。

なお Visa ブランドのカードについては、引き続き海外緊急(カード)サービス、海外緊急(キャッシュ)サービスともに利用可能。

「海外緊急(キャッシュ)サービス」は滞在先の最寄りの提携銀行で現地通貨を受け取ることができるサービス。サービスの利用には海外キャッシュサービスの利用枠の設定が必要となり、所定のキャッシュサービス利息がかかります。キャッシュサービスの利用枠設定には審査があるため、審査の結果次第では利用できない場合があります。

「海外緊急(カード)サービス」は海外でカードの紛失・盗難にあった際に、渡航中のみ利用可能な期間限定の再発行カードを現地で受け取ることができるサービス(※手数料:11,000円(税込) プラチナ、ゴールド、プライムゴールド会員の手数料は無料)。

今後 Mastercard ブランド利用者がこれら海外緊急サービスを利用する場合、紛失・盗難デスクへ連絡する際に申し出てほしいとのこと。

share