【Nintendo Switch】「ワイドケア」公式定額制修理保証サービスに加入するメリットや注意点

ワイドケア for Nintendo Switch

任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」(ニンテンドースイッチ)を長期に故障や破損などから守る修理保証サービス「ワイドケア for Nintendo Switch」が、2022年7月1日よりサービス提供開始しました。

料金は月額200円または年額2,000円(いずれも税込)。

サービス運営は任天堂子会社の任天堂販売と、Aon plcの日本法人でリスクマネジメントサービスや保険代理業を行うエーオンジャパンが共同で行います。

ニンテンドースイッチは携帯型ゲーム機のように持ち出して遊べるハード。任天堂のゲーム機として一定の頑丈さは持ち合わせていますが、子どもが外に持ち出して落としてしまったり、水に濡れてしまったり、さまざまな不測の事態が考えられます。

またスイッチは発売から6年目を迎え、国内累計販売台数が2,500万台を超えた今なお売れ続け、かつアクティブな稼働台数も多い人気機種。メーカー保証期間(新規購入から1年)や販売店の延長保証サービスの期間を過ぎた機種も増え続けています。

そうした状況から、任天堂販売は定額制の修理保証サービス「ワイドケア for Nintendo Switch」を提供し、スイッチを長く、安心して楽しめるようサポートします。

公式の修理保証サービス「ワイドケア for Nintendo Switch」提供開始

「ワイドケア for Nintendo Switch」が7月1日よりはじまりました。任天堂子会社の任天堂販売による Nintendo Switch の公式修理保証サービスです。任天堂版アップルケアのような。万が一、使用しているスイッチ本体に修理が必要になった場合も、その費用を年間最大10万円まで保証してもらえます。

料金は月額 200 円または年額 2,000 円。

「ワイドケア for Nintendo Switch」4つの特徴

1. いつでも加入できる

新規で購入した本体はもちろん、購入から年月が経った本体であっても、スマホから簡単に申し込むことができます。保証期間外でも、保証書がなくても加入可能。

※すでに故障している機器では加入できません。
※保証期間外、保証書がない場合は年額プランのみ加入可能です。

2. 年間合計10万円(税込)までの修理費用保証

年間合計額 10 万円(税込)の範囲で、最大 6 回までの修理が保証されます(うち本体交換を伴う修理は2回まで)。この範囲であれば修理時の自己負担金は 0 円です。

参考までに、Nintendo Switch の電源が入らないなどCPU基板の修理が必要な場合の料金は 13,200 円または 15,400 円。液晶ディスプレイの交換が修理になる場合の料金は 8,800 円または 11,000 円がかかります(目安)。

故障報告の多い Joy-Con は 1 本で 2,200 円。年額プランよりもかかることになります。2本なら倍の 4,400 円。

※修理品の発送・受け取りの際の送料も保証に含まれます。

3. 自然故障はもちろん、水濡れや破損にも対応

「ワイドケア for Nintendo Switch」では自然故障はもちろんのこと、水濡れによる故障、落下による破損などにいたるまで幅広く保証。小さな子どもがいる家庭や、外に持ち出す機会が多いお客様にもおすすめできる修理保証サービスとなっています。

※故意に落下や水没などをさせた場合はサービスの保証対象外
※盗難・紛失は本サービスの保証対象外

4. マイページから簡単修理依頼

加入後、修理が必要になったら「ワイドケア for Nintendo Switch」サービスサイトにログイン後「修理サービスのお申し込み」から修理を依頼します。

自宅に修理品配送ボックスが届くので、配送ボックスに修理品を梱包し、ヤマト運輸に集荷を依頼します。または近くのコンビニエンスストアより発送するだけでOK。自分で発送用の送り状やダンボールを用意する必要はありません。

料金

2つの料金プラン

料金プランは2種類。月々支払う「月額プラン」と、1年分を一括で支払う「年額プラン」があります。「年額プラン」は月額プランを 12 か月加入し続けるのに比べて2か月分おトク。

なお「月額プラン」に加入できるのは、メーカー保証期間内(新規購入から1年以内)のみ。メーカー保証期間外、購入証明書類や保証書がない等する場合は「年額プラン」のみ加入できます。

「年額プラン」に加入した場合、加入1年後の更新時からは月額プランへの変更することができます。

  • 月額プラン : 200円(税込)
  • 年額プラン : 2,000円(税込)
  • ※1契約あたりの料金。最大5台まで登録できるが、それぞれの本体ごとに契約が必要です。 ※サービスは自動更新。更新手続きは必要ありません。

保証対象の機器

「ワイドケア for Nintendo Switch」の保証対象となるのは、日本国内向けに製造された Nintendo Switch ファミリー(通常Switch、有機ELモデル、Switch Lite)および本体セットに付属するJoy-Con(L)/(R)、Nintendo Switchドック、Nintendo Switch ACアダプター。

  • 本体 : Nintendo Switch(有機ELモデルを含む)、Nintendo Switch Lite
  • 周辺機器 : 本体セットに付属するJoy-Con(L)/(R)、Nintendo Switchドック、Nintendo Switch ACアダプター
※保証対象の周辺機器は本体パッケージの中に入っているJoy-Con、ドック、ACアダプター限定です。

申し込みの流れ

「ワイドケア for Nintendo Switch」の申込みはスマートフォンあるいはタブレットから行います。対応端末で「widecare-switch.com」へアクセスし、指示に沿って進めます。

必要なもの
  • 登録する Nintendo Switch 本体
  • 付属の Joy-Con (L)/(R)
  • クレジットカード(Visa、JCB、Mastercard、American Express、Diners Clubほか)

※支払いはクレジットカードまたはデビットカードが必要になります(※J-Debitは利用できません)。

必要な情報とニンテンドースイッチ本体のシリアルナンバー、料金を支払うためのカード情報を登録したら完了です。

※メーカー保証期間外の加入の場合、修理は加入後1か月の免責期間を経過してから可能になります。

おわりに

子会社を通じ、任天堂公式(と言っていいと思う)の定額制の Nintendo Switch 修理保証サービスがはじまりました。

料金も月200円または年2,000円と安価で、加入することで外でも安心してスイッチのゲームを楽しむことができます。すでに保証期間が切れている、長く遊んでいる本体をお持ちの場合は、メンテナンスも兼ねて加入するには悪くないなと感じます。助かるサービスではないでしょうか。

修理対象の周辺機器は本体セットに同梱されるもののみが対象という点には注意が必要です。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。