『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』英国では『エルデンリング』に迫る初動売上、レゴゲームでは史上最大

LEGO Star Wars: The Skywalker Saga レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ

2022年4月5日に発売された Warner × TT Games によるレゴビデオゲームシリーズの最新作『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』。

GfK の集計では英国におけるレゴビデオゲームシリーズ史上最大の記録的なパッケージ版売上でデビューを飾ったことが報告されていますが(デジタル版を含まずにこれまで最大だった『レゴ インディ・ジョーンズ』を8.4%上回る)、デジタルダウンロード版もより好調。

デジタルを含めた場合には『エルデンリング』を視界に捉える、より鮮烈な初動売上を記録しているようです。

  • 『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』英国で2021年2位の初動、シリーズ史上最大
  • デジタル経由が全体の60%以上を占める
  • パッケージ版+ダウンロード版売上の合算は『エルデンリング』に迫る
  • ダウンロード版シェア : Xbox(41%) > PS(34%) > PC(18%) > Switch(7%)
  • 合算シェア : PS(39%) > Xbox(34%) > Switch(16%) > PC(11%)

デジタル版の売上も集計する GSD によると、『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』は売上の 61% をデジタル・ダウンロード経由で獲得。パッケージ版と合算した場合は、目下 2021 年最大のローンチを記録している『エルデンリング』に迫る売上規模だということです。これは英国における 2021 年新作第 2 位のローンチであり、レゴビデオゲーム史上最大です。

デジタル版の内訳は Xbox 版が41%、PlayStation 版が34%、PC版が18%、Nintendo Switch版が7%。パッケージ版を含めた全体のシェアはPS版が39%、Xbox 版が34%、Switch版が16%、PC版が11%となります。

また GSD はこの週9位に登場した『クロノ・クロス:ラジカル・ドリーマーズ エディション』についても言及。最も売れたのは Switch 版で44%を占めています。PS4版は31%、PC版は15%、Xbox版は11%でした。

share

Amazon おすすめ情報

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 880 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、9,000 万曲以上を高音質で楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Amazon Music Unlimited