任天堂傘下Next Level Gamesが次回プロジェクトへ向けたスタッフを募集

ルイージマンション3

正式に任天堂のセカンドパーティとなった Next Level Games が、次の段階へ進む動きを見せています。

任天堂は2021年1月5日、カナダのゲーム開発スタジオ Next Level Games (NLG、ネクスト レベル ゲームズ) を完全子会社化すると発表しました。NLG は直近では『ルイージマンション3』を手掛けたデベロッパー。同作は 2020 年 9 月末までに 800 万本近い大ヒットを記録しています。

NLG はそれ以前、ニンテンドー3DSの『ルイージマンション2』や『メトロイドプライム フェデレーションフォース』、ゲームキューブで『マリオストライカーズ』、Wii で『マリオストライカーズ チャージド』『Punch-Out!!』などの任天堂タイトルを開発してきました。

正式に任天堂グループとなり、どんなタイトルを手がけることになるのか。

具体的なタイトルはまだ見えてきませんが、次のプロジェクトへ向けたスタッフの求人が現在行われています。NLG 公式が Twitter で複数のポジションを募集していることを明らかにしています。

スタッフ募集のツイートは昨年12月にされたもので、「UI アーティスト」や「アート・プロダクション・マネージャー」「リード・テスト・エンジニア」「プロデューサー」といった職種で人材が募集。

募集スタッフはいったん定員に達したようですが、現在は再び 4 職種の募集が行われています。企業口コミサービス Glassdoor によると、NLG は現在、採用が大幅に増加しているとのこと。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。