【楽天ブックス年間ランキング】2020年は『あつ森』『鬼滅』が席巻

あつまれ どうぶつの森 冬

楽天は2020年11月26日、オンライン書店「楽天ブックス」や電子書籍ストア「楽天Kobo電子書籍ストア」、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」、動画配信サービス「Rakuten TV」を対象に集計した「2020年 エンタメ年間ランキング」を発表しました。

楽天ブックス : 年間1位は『あつまれ どうぶつの森』

「楽天ブックス」は本だけでなく CD や DVD、ゲームなども含めた総合ランキングで任天堂の Nintendo Switch ソフト『あつまれ どうぶつの森』が1位を記録。

コロナ禍で在宅時間が長くなったことも後押しとなり、離れた友人とコミュニケーションをとったり、気軽に遊べるゲームソフトとして大ヒットとなりました。『あつ森』は攻略本『完全攻略本+超カタログ』が13位に、『ザ・コンプリートガイド』が47位にランクイン。また『amiiboカード』も55位や71位などに入っています。

Nintendo Switch 関連では 12 位に Nintendo Switch 本体、27位にProコントローラー、53位に『リングフィット アドベンチャー』など。

鬼滅の刃は全巻ランクイン

映画が日本記録を塗り替える勢いで大ヒット中の『鬼滅の刃』は3位に22巻、最終話が収録されている23巻は予約のみで5位にランクイン。アニメをきっかけとして一気にブームとなった『鬼滅の刃』。まとめて楽しみたいという人も多く、新作ばかりでなく11位に19巻、15位に20巻など全巻がトップ50入りという快挙を達成しています。

『ワンピース』や『キングダム』『進撃の巨人』といったタイトルも安定の人気。ただ今年はそれ以上に『鬼滅』が強かった。小説版も、小説・エッセイ部門で2位・3位・4位に入っています。

2020年楽天ブックス年間ランキング

楽天Kobo : 鬼滅の刃が1位

楽天Kobo電子書籍ストアの年間ランキング(シリーズ別)では、『キングダム』『進撃の巨人』『ワンピース』といった人気作を抑え『鬼滅の刃』が堂々1位。電子書籍ではコミックが上位を独占しており、コミック需要の高さをうかがわせる結果となりました。

楽天Kobo 2020年 年間ランキング

Rakuten Music : 髭男が4曲、LiSAの『紅蓮華』も人気

楽天の定額制音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」で2020年最も聴かれたのは、Official髭男dismの『Pretender』でした。髭男は2位に『I LOVE…』、6位に『宿命』、8位に『イエスタデイ』とトップ10に4曲がランクイン。今旬の人気を示す結果となりました。アニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ、LiSAの『紅蓮華』は4位に。劇場版の主題歌『炎』も再生数を伸ばすなどここでも『鬼滅』の勢いが感じられます。

Rakuten Music 2020年 年間総合ランキング

Rakuten TV

動画配信サービス「Rakuten TV」では、トップ10のうち9作品をアジア発のドラマが占めています。1位はタイのドラマ『2gether』。いわゆる「BL(ボーイズ・ラブ)」ジャンルに属するドラマで、7月の独占先行配信開始直後から圧倒的な人気を集め、公開からわずか 3 か月間での年間首位獲得となったのだそう。

ほかにも2位の『TharnType/ターン×タイプ』や3位の『陳情令』、4位の『Until We Meet Again〜運命の赤い糸〜』など 6 作品が BL もの。2020年再注目ジャンルとなりました。

Rakuten TV

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。