Switch『ニンジャラ』が世界累計200万ダウンロードを突破


 

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは2020年6月30日、2020年6月25日よりサービスを開始した Nintendo Switch ソフト『Ninjala ニンジャラ』について、世界累計200万ダウンロードを突破したと発表しました。

配信開始から 16 時間で 100 万ダウンロードを突破して以降も順調に DL 数を伸ばしています。

『ニンジャラ』は、ニンジャ×チャンバラという世界観をもとに、「ニンジャガム」と呼ばれるガムを駆使して縦横無尽に駆け巡り、多彩な武器で 3D アクションバトルを楽しむことができる対戦ニンジャガムアクションゲーム。

基本プレイ無料で配信されており、気軽にはじめることができます。

豊富なアバターコスチュームで自分好みにキャラクターをカスタマイズしたり、オンラインで最大8人プレイが可能。

200万 DL 突破を記念して、プレイヤー全員にゲーム内通貨ジャラが「100ジャラ」プレゼント。これからソフトを DL する人も、配信記念キャンペーンでプレゼント中の100ジャラ、100万 DL 突破記念としてプレゼントされる100ジャラと合わせ、合計300ジャラを手に入れることができます。

この調子で DL 数が伸びて、アクティブプレイヤーも増えて、マッチングしやすくなるといいんだけど。


この記事をシェアする

Next

Previous