ででででーん

任天堂は12月5日、Nintendo Switchソフト『スーパーマリオメーカー2』の無料更新データ「Ver.2.0」の配信を開始します。

色々機能が追加されますが目を引くのはリンクの登場。『スーパーマリオブラザーズ』スキンにおいて、パワーアップアイテム「マスターソード」が登場。ドットリンクに変身することができます。そしてこのリンク、見た目だけじゃない変化を見せてくれます。

スーパーマリオメーカー2 Ver.2.0 紹介映像

スーパーマリオメーカー2 × ゼルダの伝説

Ver.2.0を適用すると、『スーパーマリオブラザーズ』スキンにおいて新たなパワーアップアイテム「マスターソード」を使えるようになります。

そう、マスターソードといえば『ゼルダの伝説』。そしてマスターソードを取ると、マリオがリンクに変身。

このリンク、前作のキャラマリオを思わせますが、今回の変身は、見た目が変わるだけではありません。

マスターソードを取ると見た目がリンクへ変化するだけでなく、剣で攻撃をしたり盾で敵の攻撃を防いだり、さらに離れた場所へは弓矢やバクダンを使えたりといった、ゼルダシリーズでおなじみの豊富なアクションを駆使してコースを冒険することが可能になります。『リンクの冒険』的ですね。

初代ゼルダのドットリンクで、さながらサイドビューの『ゼルダメーカー』が実現。パズル要素を増したコース作成が可能に。

そのほかにも「Ver.2.0」では、トゲトゲの鉄球を投げてくる「ガボン」やサボテンのような形をした「サンボ」のような敵キャラクター、「凍ったコイン」「Pブロック」「ダッシュブロック」といった仕掛けなど新たなパーツが追加されています。

マスターソードの出し方

「マスターソード」を使うには「Ver.2.0.0」以降へのアップデートが必要です。まずは更新データを適用し、ソフトを起動している場合は再起動して更新を反映させてください。

「マスターソード」を使えるスキンは『スーパーマリオブラザーズ』。「スーパーキノコ」を配置したあと、タイプ変更することで「マスターソード」を選択できます。

ハックンタイムアタック

世界中のライバルとタイムを競う「ハックンタイムアタック」が登場。このモード専用に配信される任天堂オリジナルコースで、ライバルのゴースト「ハックン」と一緒に最速ゴールを競います。コースクリアでもらえるスタンプを集めると、新しいMiiの服を入手できます。

「ハックンタイムアタック」では、イベント期間中に速いタイムを出したプレイヤーに、一定期間スターの称号がつきます。ちょっとうれしい。

なお『スーパーマリオメーカー2』では、今後もアップデートが計画されています。大きくパワーアップするこの年末にはじめてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazon Music Unlimitedは、月額980円で6,500万曲以上が聴き放題のAmazonの音楽配信サービスです。プライム会員なら月額780円、年間加入なら7,800円で1月あたり650円ともっとお得に。広告なし、オフライン再生、スマートスピーカーEchoシリーズ対応。

アーティストが自身の音楽について語る「Side by Side」も配信中。

Amazon Music Unlimited