【ソニック】『たべごろ!スーパーモンキーボール』にゲスト出演、特別仕様で駆け抜ける


 

PlayStation 4/Nintendo Switch/Steam用ソフトとして復活をはたす『たべごろ!スーパーモンキーボール』に、セガゲームスのマスコットキャラクター“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”が隠しキャラクターとして登場します。

スーパーモンキーボール×ソニック

『たべごろ!スーパーモンキーボール』のメインゲームでは6人の個性豊かなおサルたちを使用することができますが、彼らに加えて隠しキャラクターが存在。ゲームの進行に応じてアンロックすることができます。

その隠しキャラクターの1人として「ソニック」(クラシック)が登場します。ソニックの解禁条件は「ワールド8クリア」。

ステータスはソニックの特徴にあわせ、スピードがMAXの5、おおきさ3、ジャンプ4、おもさ4、バウンド4、ライフ3。

「ソニック」選択時はバナナがリングに変わるだけでなく、ステージセレクト画面のBGMやジャンプ時の音が変わるなど、ソニックの世界観にあわせた特別仕様に変更。いつもとは異なる雰囲気でゲームを楽しむことができます。

『たべごろ!スーパーモンキーボール』とは

『たべごろ!スーパーモンキーボール』は、ボールに入ったおサルを操作してゴールを目指す『スーパーモンキーボール』シリーズの最新作。

2006年にWiiで発売された『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』をベースに、メインゲームの全100ステージと、シリーズから人気の高いゲームを厳選した10種のパーティーゲームが、グラフィックから操作感、インターフェイスにいたるまでフルリメイクで収録されています。

パーティーゲームはローカルで最大4人プレイが可能。

また新要素として、パワーアップした10種のパーティーゲームを連続でプレイする「デカスロンモード」が搭載。れぞれのパーティーゲームで獲得したスコアの合計値を競うことができます。

デカスロンモードのスコアはオンラインランキングにも対応。

最大4人でわいわい楽しめるコンソール版『たべごろ!スーパーモンキーボール』は、2019年10月31日にPS4とニンテンドースイッチで発売。Steam 版も後日発売。


この記事をシェアする

Next

Previous