コナミは、イタリアのセリエAと『eFootball ウイニングイレブン2020』におけるライセンス契約で合意したと発表しました。『ウイイレ2020』内にセリエAがオフィシャルな形で収録されます。

コナミはセリエAに所属するACミランやインテル・ミラノのライセンスを有し、また今年は王者ユベントスの独占パートナー契約を結んでいますが、リーグ自体も『ウイイレ2020』に収録されることとなります。

ウイイレにはこれまでもイタリアリーグという形でセリエA相当のリーグは収録されていました。しかしリーグ名やロゴ、収録クラブに関してもユベントスは偽名で収録されていました。『ウイイレ2020』ではついにリーグのライセンスを獲得。ロゴなども含め実名で収録されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で