コナミは、イタリアのセリエAと『eFootball ウイニングイレブン2020』におけるライセンス契約で合意したと発表しました。『ウイイレ2020』内にセリエAがオフィシャルな形で収録されます。

コナミはセリエAに所属するACミランやインテル・ミラノのライセンスを有し、また今年は王者ユベントスの独占パートナー契約を結んでいますが、リーグ自体も『ウイイレ2020』に収録されることとなります。

ウイイレにはこれまでもイタリアリーグという形でセリエA相当のリーグは収録されていました。しかしリーグ名やロゴ、収録クラブに関してもユベントスは偽名で収録されていました。『ウイイレ2020』ではついにリーグのライセンスを獲得。ロゴなども含め実名で収録されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Amazonで買い物をするなら、Amazonギフト券に残高をチャージ(入金)して支払いをするのがおすすめです。

チャージタイプのAmazonギフト券(Amazonチャージ)は、現金でチャージ(残高を追加)するたびに、チャージ額に応じてポイントが貯まります。通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%還元。クレジットカードを使わず、Amazonで買えるほぼすべての商品で利用可能。

有効期限は発行から10年間。余裕をもって使えます。

Amazonチャージで残高を追加する

さらに今なら、初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーンが実施中。

Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン