3月24日〜30日週のUKチャートが発表され、3月29日にローンチを迎えた任天堂のNintendo Switchソフト『ヨッシークラフトワールド』が初登場1位を飾ったことが明らかになりました。

2019年のUKチャートで任天堂ソフトが1位になったのは、1月の『Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス』に続いて2本目。2位に入ったUbisoftの『The Division 2』との販売本数差はわずか63本。稀に見る接戦となった週販チャートを鼻差でヨッシーが制しました。

トップ10にはこの他『Assassin’s Creed III: Remastered』が初登場。最も売れたのはPlayStaton 4版でした。

『ヨッシークラフトワールド』は、空き箱や紙コップ、折り紙など工作でできた世界をヨッシーがオモテからウラまで冒険する、『ヨッシーアイランド』から続くヨッシーアクションシリーズの最新作。

バラバラの部品を組み立てたり、あるいは壊すこともあったり、工作ならではの演出や仕掛けいっぱいのステージを、あちこちに散らばっているアイテムを集めながらゴールを目指します。

  1. (–) ヨッシークラフトワールド
  2. (2) The Division 2
  3. (1)Sekiro: Shadows Die Twice
  4. (3) FIFA 19
  5. (6) マリオカート8 デラックス
  6. (9) Far Cry New Dawn
  7. (5) Red Dead Redemption 2
  8. (7) The LEGO Movie Videogame
  9. (–) Assassin’s Creed III: Remastered
  10. (8) Forza Horizon 4

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で