Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)で遊べる3Dアクションゲームやアクションアドベンチャーゲームの中からおすすめをまとめています。

順不同。随時更新中。

Nintendo Switch おすすめアクション/アクションアドベンチャー

スーパーマリオ オデッセイ

メーカー : 任天堂 / 開発 : 任天堂
ジャンル: アクション
発売日 : 2017年10月27日

任天堂の顔「スーパーマリオ」の最新3Dアクションゲーム。今回はとある地球を舞台にした“旅”がテーマとなっていて、個性の異なる様々な国でマリオが大冒険。新たな相棒「キャッピー」の力を借りて、いろいろなキャラクターに乗り移り、彼らの力を使って新たな道を切り開いたり謎を解いたりして進んでいきます。2人プレイへの対応や、フォトモードで旅の思い出を残しておけるなど、1人で遊ぶことが中心だった3Dマリオに新風。箱庭内を自由に動き回りながら目標を目指す3Dマリオの醍醐味は残しつつ現代風にかなり遊びやすくなりました。

クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!

メーカー : セガゲームス / 開発 : Vicarious Visions
ジャンル: アクション / アドベンチャー
発売日 : 2018年10月18日

N64のライバル機、初代PSで発売されたシリーズ初期の3タイトルを現行機向けにリマスター(ほぼリメイク)して1つにまとめた作品。操作性が当たり判定がちょっと変わっていたりして、それによって難易度がオリジナル版当時より上がったような気もするけれど。とはいえ、原作の持っている雰囲気を壊さずに美しく再構成したグラフィックや、全作品へのタイムアタック実装、ココのプレイアブル化といった追加要素もあり、懐かしさを感じながら面白く遊べます。

ルイージマンション3

ルイージマンション3

メーカー : 任天堂 / 開発 : Next Level Games
ジャンル: アクション / アドベンチャー
発売日 : 2019年10月31日

マリオの双子の弟ルイージが、「オバキューム」と呼ばれる掃除機型ガジェットを手に、奇妙な館の中を冒険するアクション・アドベンチャーシリーズの第3弾。またまたオバケと対峙することとなったルイージの今回の舞台は、フロアごとにガラリと表情を変える奇妙なホテル。オバケを叩きつけるなど新アクションも加わって、過去2作とはまた異なるオバケとのバトルが可能になりました。スイッチでルイージたちの表情がますます豊かになり、ストーリーの2人プレイ対応や最大4人で遊べるマルチプレイモードも搭載。

ホラー系のアクションゲームですが、任天堂、それもマリオファミリーのゲームなので怖さは心配しなくても大丈夫です。

Yooka-Laylee(ユーカレイリー)

Yooka-Laylee

メーカー : Team17 / 開発 : Playtonic Games
ジャンル: アドベンチャー / アクション / その他
発売日 : 2018年6月14日

レア社時代に『スーパードンキーコング』や『バンジョーとカズーイの大冒険』シリーズなどに携わった経験豊富なスタッフが再集結した Playtonic Games による、バンカズの流れを組むバディアクションが特徴的な箱庭アクションアドベンチャーゲーム。あるいは3D系マリオをイメージしてもらえれば。

収集アイテムや仕掛けいっぱいの箱庭ステージを、カメレオンの Yooka (ユーカ) とコウモリの Laylee (レイリー) がそれぞれの能力を駆使しながら協力しあって大冒険。至るところに懐かしく感じる部分があり、往年のレアゲーを知る人ほど嬉しい小ネタも満載。

ゼルダの伝説 夢をみる島

ゼルダの伝説 夢をみる島 Nintendo Switchリメイク

メーカー : 任天堂 / 開発 : グレッゾ
ジャンル: アクション / アドベンチャー
発売日 : 2019年9月20日

1993年にゲームボーイで発売された『ゼルダの伝説 夢をみる島』が、26年の時を経て Nintendo Switch でリメイク。原作が持つ魅力はそのままに、ミニチュアのジオラマを覗き込んでいるかのような新しいグラフィックを与えられ、色鮮やかに蘇りました。

一度入ると出られないという不思議な島「コホリント島」を舞台に、島から脱出するため、リンクの冒険がはじまります。

ゲームボーイ当時は2ボタンを駆使していた操作方法も現代的に調整し直され遊びやすくなっています。古き良き、懐かしい見下ろし型タイプのゼルダです。この路線の新作もまた遊びたいなあ。

進め!キノピオ隊長

メーカー : 任天堂 / 開発 : Nintendo Software Technology
ジャンル: アドベンチャー / アクション
発売日 : 2018年7月13日

コンパクトなサイズで仕掛けが詰まった箱庭ステージをぐるぐる見回したり、パズルを解いたりしながらゴールを目指す箱庭アドベンチャーゲーム。Wii Uで発売された同名タイトルを、スイッチ向けに調整した移植版です。『スーパーマリオ 3Dワールド』コースの代わりに、新たに『スーパーマリオ オデッセイ』のミニチュアコースが収録。

シビアな判定の入力もないですし、表情豊かなキノピオやキノピコに癒やされながら、ほのぼのゆったりとお宝探しを楽しめる良質ゲームです。2人プレイでもっと楽しく。

Darksiders Warmastered Edition

メーカー : THQ Nordic ジャパン / 開発 : KAIKO、Vigil Games
ジャンル: アクション / アドベンチャー / ロールプレイング / アーケード
発売日 : 2019年4月25日

『ゼルダの伝説』や『デビル メイ クライ』『ゴッド・オブ・ウォー』などから影響を受けた、パズル要素を含んだハクスラ系アクションゲーム。意外と謎解き成分のほうが多め。ヨハネの黙示録の四騎士の1人である「ウォー」を操作し、重さを感じるパワフルなアクションをゴリゴリ駆使しながら進んでいきます。アメコミ作家ジョー・マデュレイラ氏によるダークな世界観も良し。

Hob:決定版

Hob: The Definitive Edition

メーカー : Perfect World / 開発 : Runic Game, Panic Button
ジャンル: アドベンチャー / アクション / パズル
発売日 : 2020年1月16日

広大で謎に満ちた遺跡でパズルを解いたり、行く手を阻む敵とときどき戦いながら進む、古代文明とスチームパンクな世界が舞台の、独特な世界観をもつ探索アクションアドベンチャー。ギミックを動かすことで大胆に変化していくマップが印象的。

会話が一切なく、画面の中で起こることに対して自分で解釈するスタイルのゲームです。

RiME

メーカー : Grey Box / 開発 : Tequila Works, Tantalus Media
ジャンル: パズル / アドベンチャー
発売日 : 2017年11月16日

謎多き不思議な無人島に漂着した少年が、キツネの力を借りながら島の各所にある様々な謎を解き冒険する、パズル重視のオープンワールド・アドベンチャーゲーム。パズルはそう難しいものではなく、『ゼルダの伝説 風のタクト』のようなトゥーン調で色彩豊かな島の自然を満喫しながら進めることができます。時間の概念があって、場所によっては非常に美しく感じられたり、逆に暗すぎたりしてしまうことも。BGMも素晴らしい。

ただしパフォーマンスにやや難点があって、処理落ちが酷い箇所があるのが残念。

L.A.ノワール

メーカー : テイクツー・インタラクティブ・ジャパン / 開発 : Team Bondi
, Virtuos
ジャンル: アクション / アドベンチャー
発売日 : 2017年12月7日

1940年代のアメリカ・ロサンゼルスを舞台に1人の刑事となって様々な事件解決に挑む、フィルム・ノワールの手法や雰囲気を盛り込んだハードボイルドなクライムアドベンチャー。世界観、雰囲気が素晴らしい。映画やドラマを自分で動かしているような気分にさせてくれる。ゲーム内で発生する事件は実際に起きた事件がもとになっているそうです。

ロサンゼルスの街並みはオープンワールドで表現され、実際とても広い。だけど推理に重点をおいた作り。『GTA』『RDR』のようなアクション性や自由度を楽しむゲームではありません。そっちを期待してプレイすると外れに感じてしまうかも。

非常に細かくリアルに再現された人物の表情は犯罪捜査の場面においても重要な要素となっていて、グラフィックの進化がゲームにもしっかりと生かされています。

Alien: Isolation

ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-

メーカー : セガゲームス / 開発 : Creative Assembly, Feral Interactive
ジャンル: アクション / アドベンチャー
発売日 : 2019年12月5日

SFホラー映画『エイリアン』の世界観を受け継ぐSFサバイバルホラーゲーム。エレン・リプリーの娘アマンダ・リプリーが主人公として登場し、出合ってしまったが最後、強大な力を持つ生命体エイリアンを避けながら、宇宙ステーション「セヴァストポリ」で探索を進めていくことになります。

物語としてはリドリー・スコット監督の映画『エイリアン』と『エイリアン2』の間をつなぐまったく新しいエピソードが描かれますが、映画を見ていなくても楽しめる、緊張感をともなう良質のホラーアドベンチャーです。モーション操作とHD振動で臨場感アップ。

大神 絶景版

メーカー : カプコン / 開発 : カプコン
ジャンル: アドベンチャー
発売日 : 2018年8月9日

日本画のような美しいグラフィックと心温まるストーリーなどが好評だった和風アクションアドベンチャー『大神』のスイッチ版。ヤマタノオロチによって荒廃した世界に光を取り戻すため、美しい自然を取り戻すため、主人公である犬の神様「アマテラス」が小さな妖精「イッスン」とともに旅に出ます。

グラフィックやエフェクトが“絶景” (HD) になっていたり、モーション操作やタッチ操作で筆しらべを使うことができたりとスイッチ向けに調整。

主人公である犬の神様「アマテラス」の犬っぷりも良し。スゴイ能力をもった神様なのに。仕草が可愛いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible