2019年2月2日に発売が予定されていた、Nintendo Switchソフト『ゼノブレイド2』の公式アートワークス「ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード」ですが、発売日がやや延期となり、「2019年2月12日」の発売となることが発表されています。

当初の想定をを上回る予約注文が発生していることから、顧客へスムーズに商品を届けられるよう万全の体制を整えるため、発売日の変更に至ったとのこと。

「ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード」は、予約がはじまってからずっとAmazonの書籍新着ランキングでトップにつけていますし、和書総合でもトップセラーの1つになっています。週間書籍ランキング(集計期間: 1/13~1/19)でも1位という人気ぶり。

 2019年2月2日に発売を予定していた書籍『ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード』について、発売日を2019年2月12日に変更させていただくこととなりました。
 前回の記事で予約受付を開始して以来、予想を上回るご注文をいただいております。多くのお客様へスムーズに商品をお届けできるよう万全の体制を整えるべく、発売日を延期させていただく所存です。
 楽しみにお待ちいただいている皆さまにはご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません。2月12日の発売まで、いましばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
 また、1月25日発売の週刊ファミ通(2月7日号)に掲載している告知情報は古いものです。あらかじめご了承ください。

via: 『ゼノブレイド2』公式アートワークス、発売日を2月12日に変更 – ファミ通.com

ゼノブレイド2公式アートワークス

『ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード』は、任天堂から発売されているNintendo Switch用RPG『ゼノブレイド2』と、追加エキスパンション『ゼノブレイド2 黄金の国イーラ』の2作品の膨大なビジュアル資料や設定資料等をA4判/352ページのボリュームで収録するオフィシャルアートワークス。

物語のメインキャラクターはもちろんのこと、複数の著名イラストレーター陣がデザインを担当したレアブレイドたちの最終ビジュアルや初期案、設定画などがたっぷり掲載。またイラストレーター陣によるコメントも掲載されています。

巨神獣(アルス)やフィールド、武器、オブジェクト、モンスターなどの設定資料も多数収録。壮大な物語を振り返るストーリープレイバックのほか、戦闘後の掛け合いやキズナトークの全セリフも掲載されています。

表紙はメインキャラクターデザイン・齋藤将嗣氏の描き下ろしイラスト。また、レアブレイドデザイン・CHOCO氏による特別描き下ろしイラストが4点収録。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で