【Nintendo Switch】「機内モード」をオン・オフにする設定方法、携帯モードで飛行機の中でも遊べます

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)は携帯型ゲーム機のように持ち運びができるゲーム機。プロモーションビデオにあったように、飛行機内へ持っていくこともできます。

ただし航空機の安全航行のため、航空法により、原則として離着陸時のあらゆる使用や、搭乗中の無線通信機能の使用は禁止されています。処罰の対象にもなります。

Switchを航空機内で使う際は「機内モード」をオンにして「携帯モード」で遊ぶようにしましょう。

この記事ではNintendo Switchの機内モードをオン・オフにする設定方法を紹介しています。

Nintendo Switch「機内モード」設定をオンにする

  1. Nintendo Switchを起動し、HOMEメニューから「設定」>「機内モード」を選択し「ON」にします。
    コントローラーとの通信(Bluetooth) > 使わない
    Wi-Fi > 使わない
    NFC > 使わない

もしくは、Joy-Con (R) のHOMEボタンを長押しして表示されるクイック設定から「機内モード」をONにします。

これですべての無線通信をOFFにすることができます。機内モードがONになっているときは、HOMEメニューやクイック設定の画面右上に飛行機のアイコンが表示されるので、今機内モードがオンなのかオフなのかがひと目でわかります。

飛行中に遊べるプレイモード

離着陸時は使用できませんが、上空を飛行中、機内モードをオンにしたSwitchを「携帯モード」で遊ぶことができます。

「テーブルモード」は本体とJoy-Conとの間でBluetooth通信が発生するため、航空機内では使用できません。それでも例外として、電波に対して最も耐性のある航空機(B787、B777、A320など)に搭乗する場合は、航空法による規制が緩和され、「テーブルモード」を利用可能なことがあります。

利用できるかどうかは、航空機内の客室乗務員にご確認ください。

規制が緩和されている航空機なら、離着陸時も、上空を飛行中のときも「携帯モード」だけでなく「テーブルモード」でも遊ぶことができます。

またローカル通信プレイなども可能です。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。