『F-ZERO』の高速レースと、『スプラトゥーン』のようなペイント要素が組み合わさったゲームシステムで話題のレースゲーム『Trailblazers (トレイルブレイザーズ)』が、Rising Star Gamesから日本国内でも配信されます。

国内ローンチは2018年11月15日で、価格は3,980円(税込)。予約販売セールが実施されており、11月14日までに予約をすると10%オフで購入できます。

F-ZERO × Splatoon = トレイルブレイザーズ !?

トレイルブレイザーズ・トーナメントにようこそ!
秒単位の協力プレイレースゲーム!カラフルな爆発とハイスピードでスリル満点のトレイルブレイザーズがついに登場!走りながらトラックを塗ってレーシングラインをカラフルに変化させ、チームカラーをブーストし、そしてフィニッシュスプリントで敵を追い抜け!ペイントを塗れば塗るほどスピードアップ!

via: Nintendo Switch|ダウンロード購入|トレイルブレイザーズ

『トレイルブレイザーズ』は、『ワイプアウト』や『F-ZERO』のような反重力ハイスピードレースに、『スプラトゥーン』のペイント陣取り要素を組み合わせたようなゲーム性が特徴の、カラフルな協力プレイ型レースゲームです。

最大3対3のチーム戦が繰り広げられ、走りながらトラックを自チームのカラーに塗ることで自チームを優位に立たせることができます。逆に言えば相手のラインが広がるとどんどん厄介な存在に。

オンラインプレイで最大6人プレイ(Nintendo Switch Onlineへの加入が必要です)、ローカルプレイで最大4人プレイに対応。Nintendo Switch版では新しいキャラクターや車といった限定コンテンツが収録されているとのこと。

『トレイルブレイザーズ』の開発元は、イギリスのギルフォードにある SUPERGONK というデベロッパー。CodemastersやBizarre Creations、Lionheadといったスタジオで経験を積んだベテラン達によって設立されました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で