9月19日より、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の有料オンラインサービス「Nintendo Switch Online (ニンテンドースイッチ オンライン)」がはじまりました。ニンテンドーeショップや任天堂ホームページに加えて、Amazon、楽天などのストアで利用券を購入し、サービスに加入することができます。

またこの Nintendo Switch Online 利用券は、ニンテンドーeショップのコンテンツ購入で貯めることができる「マイニンテンドーゴールドポイント」でも購入することができます。

マイニンテンドーゴールドポイント とは

「マイニンテンドーゴールドポイント」は、Nintendo Switch / ニンテンドー3DS / Wii U のゲームソフトなどを買うと貯まるポイントのこと。ダウンロードソフトを買うと購入額の5%、パッケージ版ソフトはスイッチに限り定価の1%がゴールドポイントとして還元されます。

貯まったゴールドポイントは、クーポンと交換したり、eショップでダウンロードソフトを購入するときに「1ポイント = 1円」で使ったりできるわけですが、ソフトの購入だけでなく Nintendo Switch Online 利用券の購入に利用することも可能です。

たとえば『マリオカート8 デラックス』ダウンロード版の通常販売価格は6,458円(税込)。これを購入すると、ゴールドポイント323ポイント貯まります。Nintendo Switch Online 利用券(1か月 300円)を買えるポイントが、ソフト1本の購入で貯まるというわけですね。

ゴールドポイントで Nintendo Switch Online 利用券を買う方法

ゴールドポイントで Nintendo Switch Online 利用券を買うには、Nintendo Switch Online の「利用券購入ページ」へと進み、購入プランを選択します。

支払い方法を選ぶと、次の支払い確認画面でeショップ残高とポイント分を差し引いた金額が請求されます。使用するポイント数はここで変更可能。

もしくは、Nintendo Switchからニンテンドーeショップの「Nintendo Switch Online」ページへアクセスし、利用券を選んで「ポイントを使う」を選択すると、貯まっているポイントを使ってお得に利用券を購入することができます。

おわりに

というわけで、Nintendo Switch Online 利用券は「マイニンテンドーゴールドポイント」でも購入できる、貯まったポイントでお得に加入できるよという話題でした。

ゴールドポイントは1ポイント=1円相当で使えるようにリニューアルされたので、貯まっては使い貯まっては使いと、期限切れまで余って使い道に困ることが随分と減りました。

だゴールドポイントは「受け取った月の翌月から12か月間」という有効期限があるので(プラチナポイントは受け取った月の翌月から6か月間)、使い切れない場合は失効する前に Nintendo Switch Online 利用券と交換するのも1つのオプションですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で