【マリパ】すぐに4人で遊べる、スイッチ『スーパーマリオパーティ』のJoy-Con同梱版が2023年に再び登場


スーパー マリオパーティ

 

任天堂は Nintendo Switch ソフト『スーパー マリオパーティ』に、Joy-Con (L)/(R) 一対(カラーはパステルパープル・パステルグリーン)を同梱したお得なセット商品『スーパー マリオパーティ 4人で遊べる Joy-Conセット』を、2023 年 11 月 10 日より販売します。価格は10,978円(税込)。

ソフト単品(6,578円(税込))と Joy-Con 2個(8,228円(税込))を別々に揃えるよりも約25%オフ。お得なセットパッケージです。以前にもホリデー商戦期に投入されていたセット商品ですが、2023年末に再び登場。

  • 『スーパー マリオパーティ』とJoy-Conのセットパッケージがこの冬登場
  • ソフト(パッケージ版)とJoy-Con一対のセットで10,978円
  • 発売日:2023年11月10日

『スーパー マリオパーティ』は最大4人プレイに対応。プレイヤー1人につきコントローラーが1個(Joy-Con 1個 横持ち)必要になります。

Nintendo Switch 本体には Joy-Con (L)/(R) 一対が標準で付属しており、これで2人プレイに対応。『スーパー マリオパーティ 4人で遊べる Joy-Conセット』を購入することで Joy-Con をさらに一対揃えることができ、すぐに4人プレイをはじめられます。

『スーパー マリオパーティ』とは

『スーパー マリオパーティ』は、サイコロで進むすごろくやミニゲームを楽しめる定番パーティーゲーム『マリオパーティ』の Nintendo Switch 向け最新作。新作 80 種類のミニゲームが収録されており、ボタン操作やモーション操作でプレイ。全身を使うものや、プレイヤー同士が協力して進むミニゲームも収録されています。オンラインプレイにも対応し、離れた家族や友人とも遊ぶことが可能。

スイッチ本体をつなげる遊びや、シリーズ初のオンラインプレイ

『スーパー マリオパーティ』ではNintendo Switch本体を複数台つなげる新しい遊びが導入されていたり、シリーズ初のオンラインプレイも登場(※オンラインプレイで遊ぶには Nintendo Switch Online への加入が必要です)。スイッチで新しい『マリオパーティ』がはじまります。

4人で遊べる Joy-Conセット

『スーパー マリオパーティ』を遊ぶには、1人につきコントローラー1個が必要。片方の Joy-Con があればプレイできるので、スイッチ本体に付属している Joy-Con で2人までマルチプレイが可能です。『スーパー マリオパーティ 4人で遊べる Joy-Conセット』はソフトと Joy-Con 2個がセットになった商品。

このセットを買えば、すぐに4人で遊ぶことができます。

充電スタンドやグリップがあると便利

Joy-Conはスイッチ本体に取り付けておけば自動で充電されますが、追加の2個は充電することができません。フル充電されたら差し替えればいいのですが、毎回それを行うのも面倒。そんなときは、ドックの USB 端子から充電ができる「Joy-Con充電グリップ」や「Joy-Con充電スタンド」があると便利です。さまざまなメーカーから周辺機器が発売されていますが、最初は任天堂公式の商品や任天堂ライセンス商品が安心。

というわけで、任天堂が『スーパー マリオパーティ』ですぐに4人で遊べるJoy-Con同梱版を再発売 という話題でした。お得なセット商品がこの冬復活。マルチプレイ需要が伸びる時期に発売されます。

なお以前発売されていた商品も同名『スーパー マリオパーティ 4人で遊べる Joy-Conセット』のため、間違いにご注意ください。2023年のセット商品に含まれるJoy-Conのカラーは「パステルパープル/パステルグリーン」です。


この記事をシェアする