ドイツゲーム産業協会が、2018年7月のセールスアワードを発表。Ubisoftの人気FPS/アクションアドベンチャーゲーム最新作『Far Cry 5』が累計50万本を突破しました。またQuantic Dreamによるアクションアドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』が10万本を突破しています。

ドイツゲーム産業協会では毎月、ビデオゲームの累計売上に応じてセールスアワードを発表。発売後12か月以内に10万本達成でゴールド、20万本達成でプラチナ、50万本以上達成でスペシャルが授与されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で