任天堂が5月23日よりマイニンテンドーストア販売を開始した Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) の2台目用セット。“2台目用” という名の通り、すでにスイッチを所有している家庭へ向けた、スイッチ本体と Joy-Con (L)/(R) 、スイッチストラップのみで構成されるモデルです。通常のモデルからは、ドックやHDMIケーブル、ACアダプター、Joy-Con グリップが省かれています。

この2台目用セット、今のところ日本のマイニンテンドーストア限定での取り扱いとなっており、海外展開も予定にないようです。

任天堂は USgamer に対して、アメリカ国内でこの構成(Nintendo Switch 2台目用セット)をリリースする計画はないことを明らかにしました。 欧州での販売計画については明らかにされていません。

任天堂は2018年内に、対戦アクションゲームで人気の『大乱闘スマッシュブラザーズ』新作を、ニンテンドースイッチ向けに発売予定。『スマブラ』は1画面に複数のキャラクターが入り乱れて戦うアクションゲーム。必ずしも複数台の本体は必要ありませんが、ローカル通信プレイへの対応など、本体を持ち寄って遊ぶメリットがあれば2台目、3台目の需要がいっそう高まりを見せるかもしれません。

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド】
Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ)
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で