『ぶつ森』『スマブラ』に『ポケモン』……、最新作が出るなら Nintendo Switch を買いたい、発売が期待されるシリーズ作は?

2017年3月3日に発売された任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」。1年目は任天堂から『ゼルダの伝説』や『スーパーマリオ』『スプラトゥーン』『ゼノブレイド』の新作が発売され、年末まで品薄がつづく、2017年を代表する人気商品となりました。

しかしスイッチはまだ普及の途上。新作が待たれるタイトルも数多くあり、スイッチのことは気になるけれど、買ってもやるゲームがないという声も。また異なるシリーズの最新作が待たれています。

goo ランキングにて「最新作が出るならSwitch買いたい!ゲームシリーズランキング」というランキングが掲載(投票数合計:2,423票 / 調査期間:2017年12月01日~2017年12月15日)。スイッチの次なるキラータイトルとなるのはどのシリーズでしょうか。

最新作が出るならスイッチを買いたいゲームシリーズ

1位は『どうぶつの森』

堂々の1位はスマホ版『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の配信もはじまった『どうぶつの森』シリーズ。N64で誕生し、その後ゲームキューブ、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSで本編が発売されてきた、ゲーム内の村でどうぶつたちとの暮らしを楽しむコミュニケーションゲーム。誕生して以来、基本的にすべての任天堂ハードで新作が発売されてきているので、順当に考えればニンテンドースイッチで『とびだせ どうぶつの森』以来の完全新作を遊べる可能性は高そうです。スマホ版との連携や『amiibo』への本格対応も期待できます。

2位は『スマブラ』

任天堂キャラクターをはじめ、ゲストキャラクターの参戦も回を重ねるごとに豪華になる『大乱闘スマッシュブラザーズ』が2位に入りました。ニンテンドー3DSと Wii U で発売された第4作目の『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』はシリーズ最大売上を記録。スイッチで発売されるのであれば、オンラインだけでなく本体を持ち寄って遊ぶローカル通信プレイや Joy-Con 横持ちのおすそわけプレイも楽しめそうです。

※「Nintendo Direct 2018.3.9」にて、最新作が開発中であることが発表されました。発売は2018年内。

3位は『ポケモン』

3位は『ポケモンGO』の社会現象も記憶に新しい『ポケットモンスター』シリーズ。ポケモンはすでにニンテンドースイッチ向け新作として『ポケットモンスター』が発表されており、2018年以降に発売予定です。

最新作が出るならSwitch買いたい!ゲームシリーズランキング

「最新作が出るならSwitch買いたい!ゲームシリーズランキング」上位20位は次のようになりました。新作の対応が発表されているものも多く、ハードの勢いに弾みがつきそうです。なお、goo ランキングでは完全版も公開されています。

  1. どうぶつの森
  2. 大乱闘スマッシュブラザーズ **発表済
  3. ポケットモンスター **発表済
  4. ファイアーエムブレム **発表済
  5. ファイナルファンタジー
  6. 太鼓の達人 **発表済
  7. テイルズ オブ **発表済
  8. 星のカービィ **新作が3/16に発売
  9. マリオパーティ
  10. キングダム ハーツ
  11. MOTHER
  12. オウガバトル
  13. バイオハザード
  14. 牧場物語 **発表済
  15. スーパーマリオメーカー
  16. 逆転裁判
  17. GTA (グランド・セフト・オート)
  18. 真・女神転生 **発表済
  19. ドラゴンクエストビルダーズ **発表済
  20. リズム天国

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。