コナミ・セガ・バンナムのアーケードゲーム用ICカードが仕様統一、2018年夏までに提供開始へ

コナミアミューズメントとセガ・インタラクティブおよびバンダイナムコエンターテインメントは、3社の間でアーケードゲーム用ICカードの仕様統一に向けて合意したと発表しました。2018年夏頃までに、3社の対応機種やIDサービスの相互利用が始まる予定。

コナミ、セガ、バンナムがアーケードゲーム用ICカードの仕様統一で合意

アーケードゲーム用ICカードは、アミューズメント施設に設置されたネットワーク接続型のアーケードゲームで遊ぶ際に使用されるユーザー認証カードのこと。現在は3社それぞれの規格で展開していて、コナミは「e-AMUSEMENT PASS」、セガ・インタラクティブは「Aime」、バンダイナムコエンターテインメントは「バナパスポート」というサービスを提供しています。

仕様統一後は、それぞれ「アミューズメントICカード」対応という形となり、3社の対応機種を利用できるようになります。共通マークも定められ、今後各社の対応カードに表記されるようになります。

スクエニ「NESiCA」は?

大手3社が合意に達した、今回のアーケードゲーム用ICカード仕様統一ですが、スクエニ系のNESiCAが含まれていません。さらなる利便性向上やアミューズメント施設の活性化へ、スクエニの動向が注目されます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。