任天堂、Wii / GC タイトルを NVIDIA Shield へ提供。中国市場向けに『スーパーマリオギャラクシー』や『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』など

Nvidia が中国で開催したプレゼンテーションにおいて、任天堂が Wii 時代にリリースした幾つかのタイトルが、『NVIDIA SHIELD』向けに最適化された状態でプレイ可能になることが明らかになりました。

任天堂がかつて自社の家庭用ゲーム機で発売してきたタイトルのいくつかが、他社のゲーム機でリリースされます。

任天堂の Wii / GC タイトルが NVIDIA SHIELD でリリース

対応が確認されたのは『New スーパーマリオブラザーズ Wii』『スーパーマリオギャラクシー』『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』『Punch-Out (パンチアウト!!)』の4タイトル。『スーパーマリオギャラクシー』を除く3タイトルは本日よりプレイ可能です。

Wii タイトルは SD 解像度で発売されていますが、NVIDIA SHIELD でリリースされるものは 1080p でリマスタリング。実機以上の高解像度で遊ぶことができます。

ゲームキューブタイトルも計画

リリースされるのは Wii タイトルだけではありません。

Nvidia の発表によると、今回の任天堂タイトル提供は、Nintendo Switch で Nvidia のテクノロジーが採用された両社の関係を拡大するもの。Wii に加えてゲームキューブのタイトルもいくつかリリースに向けて動いており、正式なライセンスのもと発売されます。

任天堂は過去、中国市場向けに、独自のゲーム機 iQue Player を現地法人「神游科技」から発売したことはありますが、今回中国ローカルとはいえ、他社デバイスに任天堂の家庭用ゲーム機向けタイトルが発売されるのは異例。

NVIDIA SHIELD には Tegra プロセッサが採用されていて、Nintendo Switch にも同じく Tegra が採用されています。NVIDIA SHIELD で Wii / GC タイトルが動いているということが、今後のスイッチのクラシックゲーム(バーチャルコンソール)戦略やゲーム専用機ビジネスに何かしらの影響を及ぼすでしょうか。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible