ニンテンドー3DSやWii U、PlayStation 3、PS Vitaで発売された『ONE PIECE アンリミテッドワールド R (レッド)』が、“デラックスエディション”となってNintendo Switch / PlayStation 4 に対応。

何が変わったのか、画質やフレームレートの向上は?など、気になる情報をまとめています。

ONE PIECE アンリミテッドワールド R とは

『デラックスエディション』のベースとなる『ONE PIECE アンリミテッドワールド R』は、『グランドバトル!』や『ギガントバトル!』など数々のワンピースゲームを手がけてきたガンバリオンによる、原作でおなじみの舞台で冒険やバトルを楽しめるアクションアドベンチャーゲーム。オリジナル版は2013年11月にニンテンドー3DSで発売。

ルフィをはじめとるす麦わらの一味を操作し、広大なフィールドで自由気ままに海賊ライフを楽しむことができます。

その後2014年6月には「バトルコロシアム」など追加要素を加えた PlayStation 3、PlayStation Vita、Wii U 版も発売されました(3DS版もアップデートで対応)。

デラックスエディション

今回の『デラックスエディション』はPS3やWii U版をベースに、現行機種である PlayStation 4 と Nintendo Switch 向けに移植したタイトル。前バージョンで配信された、クエストやコスチュームと行ったさまざまな追加コンテンツがあらかじめ収録されているほか、解像度がフルHDの 1080p に向上。オフライン最大2人までのマルチプレイも楽しめます。

スペック比較

 SwitchPS4Wii U3DS
ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション - Switch【PS4】ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディションワンピース アンリミテッドワールド R - Wii Uワンピース アンリミテッドワールド R - 3DS
画面解像度TVモード : 1920 x 1080
※一部720pからのアップコンバート

携帯モード : 1280 x 720
1920 x 1080
※一部720pからのアップコンバート

PS4 Pro : 4K出力対応
1280 x 720400 x 240
フレームレート最大60fps最大60fps30fps30fps
追加コンテンツ
計51種

計51種
別途DL別途DL
マルチプレイ2人
(おすそ分けプレイ対応)
2人2人4人

PS4/Switchの『デラックスエディション』では画面解像度がフルHD表示に対応(一部720pからのアップコンバート)。PS4 Proでは4K出力も可能です。またフレームレートも、ベースが30fpsだったのに対して最大60fpsとより滑らかな動作が可能となっています。

配信されているクエストやコスチュームは51種あらかじめ収録。最初からフルボリュームで遊ぶことが可能です。

Switch v 3DS v Wii U 比較映像

『デラックスエディション』では、一部キャストに変更があります。

レッド:市村正親 → 山路和弘
ヤドヤ:柊瑠美 → 斉藤佑圭
海軍上官、海軍将校:大野拓朗 → 服巻浩司

Switch版の要素

Nintendo Switch版はJoy-Con横持ちのおすそわけプレイに対応。いつでもマルチプレイを楽しむことができます。また携帯モードでテレビから離れて遊ぶことも可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で