【Nintendo Switch】ジャイロセンサーがおかしい、視点が勝手に動く、照準がずれるなどしたときの対処方法

Nintendo Switchの標準コントローラーである「Joy-Con」や「Nintendo Switch Proコントローラー」には、加速度センサーやジャイロセンサーといった搭載されていて、コントローラーを傾けてカメラ視点を移動したり、照準を合わせるなど直感的なモーション操作を行うことができます。ただ、使っているうちに動きがずれてくることも。そうしたときは、センサーを補正してあげることで、挙動の改善が期待できます。

ジャイロセンサーを補正する

  1. Nintendo Switch 本体を起動して、HOMEメニューから「設定」へ進みます。
  2. 「コントローラーとセンサー」>「ジャイロセンサーの補正」を選択します。
  3. ジャイロセンサーを補正したいコントローラーの「-」または「+」を長押しします。Joy-Conのセンサーを補正するときは、本体から取り外した状態で行います。
  4. スティックがある面を上にした状態で、平らで安定した机の上などの場所にコントローラーを置き、しばらく待ちます。
  5. 補正が完了しました。「OK」と表示されたら、補正は完了です。

ゲーム内で補正する

わざわざ「設定」を開いて作業を進めなくても、ゲームを遊んでいる最中にジャイロを補正することができます。ゲームを遊んでいるときにジャイロの補正をしたいときは、ゲームソフトを起動したままの状態で、遊んでいるコントローラーを机の上などの平らで安定した場所に置いて、5秒ほど待ちます。これだけでジャイロセンサーを補正することができます。なお、補正開始や完了のお知らせは表示されません。

というわけで「【Nintendo Switch】ジャイロセンサーがおかしい、視点が勝手に動く、照準がずれるなどしたときの対処方法」という話題でした。

Wiiリモコンプラス(Wiiモーションプラス)のときもそうですが、たまにジャイロの動きがおかしくなることがあります。そうしたときは、補正作業を進めることで改善が期待できます。何度も失敗するときは、Switch本体を最新バージョンへ更新することでも改善することがあります。

また補正がうまく行かず、何をしても改善もされないといったときは、物理的にコントローラーが故障している可能性があります。そのときは任天堂のサポートへ相談してみてください。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。