【USJ】2024年後半に延期、拡張エリア『ドンキーコング・カントリー』オープン時期変更


スーパー・ニンテンドー・ワールド拡張エリア「ドンキーコングカントリー」Play Wild

 

  • 「ドンキーコング・カントリー」オープン時期が変更
  • 「2024年春」→「2024年後半」へ
  • USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の拡張エリア

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2024年4月19日、「2024年春」に予定していた『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の拡張エリア『ドンキーコング・カントリー』のオープン時期を、「2024年後半」へと変更したと発表しました。

プロモーションが始まるなど完成へ向け開発工事は終盤に入っているような印象でしたが、体験に一層磨きをかけるために延期となります。

拡張エリア『ドンキーコング・カントリー』はオープン時期変更

リリース内でUSJは「拡張エリア開発工事はすでに最終仕上げ段階に入っておりますが、これまでにない体験価値をさらに引き出し完成度をより高めるため、さらに一定の調整期間を要すると判断したためです」と説明しています。

続けて「『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の拡張オープンを心待ちにしていたゲストの皆さまには心よりお詫び申し上げます。拡張オープンの日程が決まり次第、あらためてお知らせいたします。常にゲストの期待を上回るワールドクラスの体験をお届けできるよう尽力してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします」とコメントしています。

『ドンキーコング・カントリー』は、2021年3月にUSJ内に誕生した『スーパー・ニンテンドー・ワールド』を拡張する、ドンキーコングの世界を再現したエリア。ジャングルを豪快に駆け抜ける「ドンキーコングのクレイジー・トロッコ」など、をテーマとする冒険が待っています。


この記事をシェアする

Next

Previous