「DAZN for docomo」も24年3月から値上げ、加入時期により月額3,000円〜4,200円に


DAZN

 

NTTドコモは2024年3月1日より「DAZN for docomo」の利用料金を値上げすると発表しました。改定後の料金は加入時期によって異なり、月額3,000円〜4,200円となります。

DAZN for docomo が値上げへ

DAZN 公式の料金改定にともなって、DAZN for docomo の方でも料金改定が行われます。改定後の料金は3パターン。最安で3,000円から。

月額3,000円で利用できるユーザー

最初期の2017年2月15日から2022年4月17日までに契約し加入しているユーザーの新料金は3,000円に

旧)月額1,925円 → 新)月額3,000円。

月額3,150円で利用できるユーザー

2022年4月18日から2023年2月13日までに契約し加入しているユーザーの新料金は月額3,150円に。

旧)月額3,000円 → 新)月額3,150円

月額4,200円で利用できるユーザー

2023年2月14日移行に契約したユーザーの新料金は4,200円に。

旧)月額3,700円 → 新)月額4,200円

なお「DAZN for docomo」とあわせて「Leminoプレミアム」や「ひかりTV for docomo」、「ひかりTV」の「専門チャンネル・ビデオプラン」や「専門チャンネルプラン」契約者に対する月額220円のセット割引については、3月1日移行も引き続き提供されます。

また「DAZN for docomo」を契約し、かつ「eximo」や「ahamo」「ギガホ」の契約者を対象とする月額料金(税抜)の20%のdポイント(期間・用途限定)を還元する「爆アゲ セレクション」も引き続き提供していくとのこと。

ドコモは発表のなかで「今後も多くのお客さまに幅広いスポーツコンテンツをお楽しみいただけるよう、引き続き機会の創出に努めてまいります」とコメントしています。

DAZN の新料金に関しては KDDI がいち早く改定を発表。ドコモの「DAZN for docomo」もどこまで現行料金で利用できるのか気になっていましたが、3月から改定ということとなってしまいました。

なおDMMプレミアムとDAZNスタンダードのセットプラン「DMM × DAZNホーダイ」に関しても2024年3月1日より料金が改定され、月3,480円(税込)に。それでも、DAZN単体で加入するよりもおトクな料金設定となっています。また2024年2月末までに登録し加入し続けていれば月2,980円(税込)が維持されます。


share