【dマガジン】「Fireタブレット」に対応、事前にダウンロードしてギガ消費せず雑誌を読める

dマガジン

NTTドコモが提供する定額制雑誌読み放題サービス「dマガジン」が、Fireタブレットに対応。Amazon アプリストアでアプリの配信がスタートしています。

Amazon の読み放題 Kindle Unlimited でも雑誌は配信されていますが、dマガジンを併用することで、読み放題の保存冊数を圧迫せず読むことができます。

「dマガジン」が Fire タブレットに正式対応

「dマガジン」はこれまでもブラウザ再生をしたり、非公認ながら Google Play を導入することでアプリをインストールして見ることはできました。今回 Amazon のアプリストアに公式に進出。Fire タブレットの画面いっぱいにフルスクリーン表示させて、大画面で掲載雑誌を見ることができるようになりました。

ダウンロード機能にも対応しているので、ギガ消費したくないときには事前にダウンロードしておき、オフラインで読むことも可能です。

対応端末

なお Amazon Fireタブレット版「dマガジン」に対応する Fire タブレットの世代は第10世代以降。2020年に発売された「Fire HD 8 / Fire HD 8 Plus」と2021年発売の「Fire HD 10 / Fire HD 10 Plus」が該当します。

Fire タブレット版dマガジンに対応する端末

 

  • Fire HD 8(2020、第10世代)
  • Fire HD 8 Plus(2020、第10世代)
  • Fire HD 10(2021、第11世代)
  • Fire HD 10 Plus(2021、第11世代)

※上記 Fire タブレット 4 機種を d マガジン for Biz で利用する場合、Wi-Fi(BSSID)認証には対応しておらず、コード(バウチャーコード)入力認証のみ対応しています。

Kindle Unlimited の保存冊数を気にせず雑誌読み放題を楽しめる

Kindle 本読み放題の Kindle Unlimited にも雑誌が含まれていますが、Kindle Unlimited は端末に保存しておけるのが 20 冊までに制限されています。雑誌以外の作品を読むために一定の空き保存冊数は確保しておきたいところです。

dマガジンのように雑誌特化の読み放題サービスと組み合わせて利用すると、Kindle Unlimited 読み放題の保存冊数を圧迫せず便利に使えます。

雑誌を読むときはdマガジンで、それ以外のタイトルは Kindle Unlimited でと使い分け。Kindle Unlimited で同時保存可能な 20 冊をすべて、dマガジン対象外のタイトルに活用できます。

dマガジン について

「dマガジン」は月額440円(税込)で 1,000 誌以上の人気雑誌やムックを好きなだけ読める、定額制の電子雑誌読み放題サービス。バックナンバーも最大 1 年分、約 2,800 冊を読むことができます。初回登録時、31 日間無料でお試し可能。

スマホ・タブレットのアプリはもちろん、パソコンなど複数端末で読むことができます。

端末にダウンロードしてオフラインで読むことも。

share

Amazon おすすめ情報

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 880 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、9,000 万曲以上を高音質で楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Amazon Music Unlimited