CCCグループの株式会社Tマガジンが運営する雑誌読み放題サービス「Tマガジン」。月額400円で550誌以上の雑誌が読み放題という、この手の雑誌読み放題サービスとしては最大規模のラインナップを誇るサービスでしたが、「2020年5月31日」をもって有料サービスが終了となることが発表されています。

新規申込みに関しては2020年5月1日をもって終了しており、これから新たに登録することはできません。

重要2020/05/01
【重要】Tマガジン『有料サービス」終了のお知らせ
平素はTマガジンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、Tマガジン『有料サービス』を誠に勝手ながら、2020年5月31日(日) をもちまして終了させていただくこととなりました。
日頃ご愛顧いただいておりますお客様には突然のお知らせとなりましたことをお詫び申し上げます。

引き続き、会員登録なしでも80誌以上が無料で読めるサービスについては継続します。

■サービス終了までのスケジュール
・新規お申込み受付終了
 2020年5月1日(金)

・有料サービスの終了
 2020年5月31日(日)

■注意事項
・払い戻しの詳細につきましては後日、本サイトにてご案内させていただきます。

『有料サービス』終了まで、短い期間ではございますが、引き続きTマガジンをお楽しみいただけますと幸いです。

via: Tマガジン/T-MAGAZINE

なお会員登録なしでも80誌以上を無料で読めるサービスについては引き続き提供を続けるということです。

後発ながら、スピード感ある対応で雑誌拡充に務めてきた「Tマガジン」ですが、サービス開始からわずか1年で有料サービスが終了することとなってしまいました。

代替サービス

「Tマガジン」の代替サービスとしては「dマガジン」か「楽天マガジン」がオススメです。「dマガジン」は月額400円(+税)で450誌以上読み放題、初回31日間は無料お試し、dポイントが貯まる。「楽天マガジン」は月額380円+税で450誌以上読み放題、初回31日間は無料お試し、楽天ポイントが貯まる・使える。

両サービスとも無料のお試し期間が用意されているので、まずは試してみてラインナップやアプリの使い勝手などを確認してみるのが良いかと思います。配信数が多くても、自分の読みたい雑誌・ムックが配信されていない、あるいは編集版で中身がカットされているなどするときもあります。サービスに満足できなければ、トライアル期間内に解約・退会。料金はかかりません。

楽天マガジン を初回31日間無料でお試し

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible