au公式の電子書籍サービス「ブックパス」の読み放題プランに、「マガジンコース」が誕生しました。それにともない、今までの読み放題プランは「総合コース」に名称が変更。それぞれ定額の読み放題サービスとなりますが、どのような違いがあるのでしょうか。

ブックパス 読み放題プラン「総合コース」と「マガジンコース」

総合コース

「ブックパス 読み放題 総合コース」は月額562円+税で加入できる読み放題プラン。読み放題対象の電子書籍は、ブックパスで取扱いのある50万冊以上のラインナップの中からコミックや雑誌、小説、実用書、写真集・グラビアなど約4万冊。

料金:月額562円+税
読み放題対象:コミックや雑誌、小説、実用書、写真集など約4万冊

マガジンコース

「ブックパス 読み放題 マガジンコース」は月額380円+税で加入できる雑誌に特化した読み放題プラン。総合コースで読める300誌以上の雑誌を、安価に定額で読むことができます。

料金:月額380円+税
読み放題対象:雑誌

マガジンコースは「雑誌」に特化した読み放題プランで、トップページも雑誌を読むことや探すことに最適化された(ジャンル分けなど)、マガジンコース向けの画面レイアウトとなっています。

ブックパスを初回30日間無料でお試し

プランごとの内容比較

 単品購入総合コースマガジンコース
価格作品ごとに異なる月額562円+税月額380円+税
内容電子書籍50万冊以上から、1冊ごとに購入ブックパスで配信中の電子書籍の中から約4万冊が読み放題総合コースで読める雑誌と同じラインナップで300誌以上が読み放題
ジャンルコミック、小説、グラビア、ラノベ、実用書、雑誌など雑誌

ダウンロードはできる?

 単品購入読み放題プラン
総合コースマガジンコース
雑誌以外の読み放題対象作品の再生・DL××
雑誌の読み放題対象作品の再生・DL×
単品購入対象作品の購入
無料作品の再生・DL

プランによって、ダウンロードできる・できない作品は異なります。また、ダウンロードできるのはスマートデバイス(スマートフォン・タブレット等)からのみとなり、PCブラウザ上からの読書はすべてストリーミング再生となります。

ブックパスを初回30日間無料でお試し

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で