任天堂プラットフォーム向け開発、個人でも登録可能に

任天堂プラットフォーム向けのゲーム開発者専用サイト「Nintendo Developer Portal」がリニューアルされ、個人開発者(※20歳以上)でも登録できるようになりました。アカウントの発行やSDK のダウンロードについては無料で行えます。

これまで「 Nintendo Developer Portal 」は法人のみを対象としていましたが、リニューアルにより個人開発者も登録が可能に。アイデアを形にし易い環境となりました。

登録後は Unity や Nintendo Web Framework 、Nintendo Dev Interface といった、ゲーム開発をサポートするツールやミドルウェアを利用することが可能となるほか、開発したゲームを各地域で販売する際の管理・サポートを受けることができます。

現在は Wii U とニンテンドー3DS(New3DSを含む)向けソフトの開発・発売に対応。

サイトではアカウントの申請から発売までの流れが分かりやすく記載されています。アカウントを登録することで、より詳細な発売までの手順や技術情報、オンラインドキュメントなどにアクセスして、ゲーム開発に役立てることができます。

share

Amazon おすすめ情報

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 880 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、9,000 万曲以上を高音質で楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Amazon Music Unlimited