スプリントに続いて、噂通りスターバックスも公式パートナーに。

Niantic とポケモン、スターバックスコーヒーの3社は8日、スターバックスコーヒーが iOS / Android 用アプリ『Pokémon GO (ポケモンGO)』の公式パートナーに加わったと発表しました。

ポケモンGO × スターバックス

噂として情報が出ていたスターバックスですが、公式パートナー企業となったことが正式に発表。12月8日午前11時(PT)より、全米7800あるスターバックス店舗がポケストップとジムとなってゲーム内に登場し、コーヒーを飲みながら『ポケモンGO』を楽しむことができるようになります。

Pokémon GO フラペチーノ

また今回の提携では『ポケモンGO』をイメージした特別なフラペチーノも発売。

「Pokémon GO Frappuccino」はクリーミーな味わいの Vanilla Bean Frappuccino (バニラクリームフラペチーノ)をベースに、ラズベリーシロップとフリーズドライのブラックベリーをトッピング。移動中のトレーナーにとって完ぺきな回復薬になるとのこと。確かに、移動中の消費カロリー以上の回復力がありそうです。

ゲーム内では第2世代のポケモン登場も噂されていますが、最初は「ポケストップ」と「ジム」だけだった公式パートナーも、それだけにとどまらない次の動きが出始めています。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly