海外のゲームメディア大手「IGN」が、これまでにリリースされたニンテンドー3DS用ソフトの中からお勧めの25タイトルを選出しています。


任天堂ハードではお約束のことですが、任天堂タイトルが多く選出される結果となりました。また海外ソフトメーカーのサポートが手薄な3DSの歩みを示しているかのように、国内メーカーから多くが選ばれています。ダウンロードタイトルも複数選出されていて、この辺りは時代の流れを反映して見えますね。

The Top 25 Nintendo 3DS Games

25. キングダム ハーツ 3D [Dream Drop Distance / スクウェア・エニックス
24. Mighty Switch Force(DLソフト、日本未発売) / WayForward
23. ガンマンストーリー(DLソフト) / フライハイワークス
22. Colors! 3D(DLソフト) / アークシステムワークス
21. シアトリズム ファイナルファンタジー / スクウェア・エニックス
20. レイトン教授と奇跡の仮面 / レベルファイブ
19. ペーパーマリオ スーパーシール / 任天堂
18. スターフォックス64 3D / 任天堂
17. 極限脱出ADV 善人シボウデス / チュンソフト
16. 引ク落ツ(DLソフト) / 任天堂
15. 新・光神話 パルテナの鏡 / 任天堂
14. 真・女神転生IV / アトラス
13. ドンキーコング リターンズ 3D / 任天堂
12. モンスターハンター3(トライ)G / カプコン
11. バイオハザード リベレーションズ / カプコン
10. マリオカート7 / 任天堂
09. Steamworld Dig(DLソフト、今秋日本リリース予定) / Image & Form
08. 世界樹の迷宮Ⅳ 伝承の巨神 / アトラス
07. New スーパーマリオブラザーズ 2 / 任天堂
06. ルイージマンション2 / 任天堂
05. 引ク押ス(DLソフト) / 任天堂
04. ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D / 任天堂
03. とびだせ どうぶつの森 / 任天堂
02. ファイアーエムブレム 覚醒 / 任天堂
01. スーパーマリオ 3Dランド / 任天堂

1位は、2Dマリオと3Dマリオをつなげる試みを成し遂げた『スーパーマリオ 3Dランド』が獲得しました。Wii Uではその発展系として、最大4人まで同時に楽しめる『スーパーマリオ 3Dワールド』が北米で2013年11月に発売予定です(国内は2013年内予定)。

生誕30周年であるルイージイヤーの先陣を切った『ルイージマンション2』は6位と、彼なりに大健闘を見せています。

『FE覚醒』が2位になっていたり、『引ク押ス』シリーズが人気であるなど、セールスチャートとはまた異なる、興味深いランキングとなりました。

スーパーマリオ 3Dランド
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: 3Dアクション
発売日: 2011年11月3日
対応: すれちがい通信

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で