Nintendo Switch、英国で累計販売30万台を突破

任天堂から年度出荷計画の上乗せ(1000万台 → 1400万台)が発表されるなど、好調な販売が続いている家庭用ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」。任天堂が苦手とするイギリス市場でも存在感を示しており、これまでの販売台数が30万台を突破しました。

『ソニックマニア』、英国で販売好調。懐かしくて新しい23年ぶりの2Dクラシックソニック最新作

8月15日に海外で発売された(日本では8月16日)、2Dクラシックソニックの新作『Sonic Mania (ソニックマニア)』。デジタル販売のため、小売店で販売されるパッケージ版のセールスを元に集計されるUKチャートには登場していませんが、23年ぶりに登場した原点回帰の最新作は、セガによると非常に好調な立ち上がりを見せています。

UK:Nintendo Switch『マリオカート8 デラックス』が4月の月間ソフト販売をリード

任天堂タイトルとして6年ぶりにUKチャート総合トップを飾っただけでなく、2週目に入っても1位をキープする好調な出足を見せている Nintendo Switch 用ソフト『マリオカート8 デラックス』。オリジナルの『8』や『7』を上回る規模の初動を記録したとも伝えられていていますが、どうやら4月度の月間チャートにおいても1位の販売数を記録したようです。

UK:2017年1-3月のソフトウェア販売、『ゼルダの伝説 BotW』が7位にランクイン

5月5日に配信された UK の業界誌 MCV 916号にて、2017年1-3月期(2017年1月1日〜4月1日) のイギリス小売市場ビデオゲーム売上ランキングが掲載(集計データは GfK Chart-Track 調べ)。3月3日に任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」と同時発売され、本体セールスにも貢献している『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が7位に入りました。

UK:Nintendo Switch『マリオカート8 デラックス』の初動はオリジナルの『8』や『7』以上

4月23〜29日週のUKチャートにおいて、総合1位デビューを飾った Nintendo Switch ソフト『マリオカート8 デラックス』。任天堂タイトルとしては2011年の『ポケットモンスター ホワイト』以来6年ぶりの首位獲得という快挙でしたが、販売数量においても好調なスタートを切ったようです。 @tomphillipsEG Bigger week one than Mario Kart 8 an

UK:Nintendo Switch は力強いローンチとなった一方で、在庫不足が懸念

イギリス市場で Wii U の2倍となる約8万台を最初の週末で販売した任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」。前世代の不調を払拭する立ち上がりはポジティブな材料である一方で、本体の入荷が追いつかないことで、小売店では在庫不足による機会損失の懸念が生じています。

UK市場:Nintendo Switch の初週販売台数は8万台で WiiU の2倍

3月3日に主要地域で発売が開始された任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」。業界メディア MCV によると、イギリス国内における初週販売台数(最初の48時間)は8.0万台でした。 この数字は初週4.0万台だった Wii U の2倍。Wiiの10.5万台やニンテンドー3DSの11.3万台を下回りました。他社の現行機種を見ると、マイクロソフトの Xbox On

UK:2016年のエンタメ産業はデジタルサービスの拡大で2015年からさらに3%増、ゲームソフトも前年比プラス

英エンターテインメント小売業協会 (ERA, Entertainment Retailers Association) がまとめた2016年のイギリス国内エンターテインメント産業(音楽、映像コンテンツ、ゲーム)の規模は、デジタル販売の拡大やストリーミングサービスの普及によって、53週集計だった2015年と比較して3%増加。売上高は63億ポンドを記録しました。 最近のボトムだった2012年から10億