『ルイージマンション2』のNext Level Games元所属スタッフ、『メトロイド』関連作のコンセプトアートを公開。以前、開発段階にあったもの

『マリオストライカーズ』シリーズや『Punch-Out!!』、『ルイージマンション2』などで知られるNext Level Gamesに、リード・コンセプトアーティストとして以前所属していたというNelson “DEDOS” Garcia氏が、自身のサイト(nomadicalternatives.org)のポートフォリオに、『メトロイド』フランチャイズのコンセプトアートを公開

『マリオ』『ゼルダ』『メトロイド』『F-ZERO』など印象的なゲームミュージックをアカペラで大胆アレンジ

ゲームミュージックのファンメイドアレンジがアップされることは珍しくはありませんが、アカペラで、しかも全てのパートを独りでこなす長髪と髭の歌い手Smooth McGroove氏の技術がユニークかつ凄まじいです。

任天堂、『メトロイド』新作は伝統的な2D探索アドベンチャーと『プライム』型の3D両方を計画

ここ最近のE3で、毎年のように新作が期待さるタイトルの1つでありながら、残念ながら今年も発表が無かった任天堂の人気アクションアドベンチャー『メトロイド』。 ですが、そう遠くにうちに、ついにファンの思いが報われ、再びサムスの活躍を見ることの出来る時がやってきそうです。それも、2Dと3Dの両方で。

Wii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、レトロスタジオらしい『メトロイド』のイースターエッグ

2月の発売が近づき、情報公開も進んでいるレトロスタジオ最新作のWii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ですが、ゲーム内にレトロスタジオが開発するもう1つのフランチャイズ『メトロイド』のイースターエッグが隠されていることが明らかになっています。

レトロスタジオが語るWii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』開発、『メトロイドプライム』の経験を活かす

任天堂の右腕レトロスタジオ開発の最新作として2014年2月にいよいよ発売予定のWii U『ドンキーコング トロピカルフリーズ』ですが、最新のインタビューから、レトロスタジオのもう1つの代表的なシリーズである『メトロイドプライム』の経験が、ジャンルが異なりながらも応用されていることが明らかになっています。

任天堂、『メトロイドプライム』の商標を更新

開発者インタビューで話題に上ったり、新作の噂もたびたび出回るなど、最新作渇望されている任天堂の歴史あるブランドの1つ『メトロイド』ですが、シリーズの1つ『メトロイドプライム』の商標が、任天堂アメリカによって今年8月に更新されていたことが明らかになりました。