【マリソニ】『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』収録競技や登場キャラクター、マルチプレイ、オンラインなど

2008年の北京オリンピックからスタートした『マリオ&ソニック』シリーズ最新作が、2020年東京オリンピックを舞台に登場(夏冬通算第6作目)。マリオ&ソニックファミリーのキャラクターが一堂に会し、2020年オリンピック採用競技やマリオ&ソニックの世界観でアレンジされたゲームならではのドリーム競技、さらに前回の東京1964年競技で競い合います。

セガ、東京オリンピック公式ゲームの全世界販売権を独占取得

セガホールディングスは27日、国際オリンピック委員会(IOC)のライセンシーである International Sports Multimedia と、東京2020オリンピック競技大会(東京オリンピック)を題材にしたゲームソフトの開発・販売に関するライセンス契約を締結したと発表しました。 この契約により、セガは独占的に、家庭用ゲーム機(据置型ゲーム機)やハンドヘルド機(携帯型ゲーム機)、モバイル、

Miiで金メダルを目指す1人用モードも搭載、3DS『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』情報が公開

任天堂は28日、2016年2月18日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』について、公式サイトや紹介映像を公開。収録競技や1人用モード「チャンピオンズロード」、収録キャラクター、『amiibo』要素が明らかになりました。