Switch版『GRID Autosport』がマルチプレイ対応のアップデート、2020年には『Nintendo Labo』対応も

Codemastersの人気レーシングシミュレーター『GRID Autosport』。Feral Interactiveによって開発されたNintendo Switch版が、2019年9月に発売されました。 発売時点ではシングルプレイ専用だったSwitch版『GRID Autosport』ですが、Feralは発売後のアップデートでマルチプレイを実装すると約束。この冬にはリリースできるとしていました

【比較】 どちらのモードで遊ぶ?『GRID Autosport』Nintendo Switch版の「品質」「パフォーマンス」それぞれの画質・フレームレート

Codemastersのレーシングシミュレーター『GRID Autosport』が、Nintendo Switchにも対応しました。Switch版ではボタン操作やモーション操作など様々な操作方法が提供されるほか、リッチな映像を楽しむ「品質重視」か、それとも滑らかなフレームレートを意識した「パフォーマンス重視」かを、好みに応じて選んでプレイすることができます。 実際「品質重視」と「パフォーマンス重視

Switch版『GRID Autosport』はゲームキューブコントローラ操作にも対応

様々なボタン操作やモーション操作などの多彩な操作方法を提供するとアナウンスされているNintendo Switch版『GRID Autosport』ですが、なんとゲームキューブコントローラでの操作にも対応するようです。Feral Interactive公式が回答しています。

【比較】『GRID Autosport』Nintendo Switch版の特徴、操作方法、画質・フレームレート、オンライン

Codemastersの人気レースゲーム『GRID Autosport』が、Nintendo Switchにも対応。国内でも遊べるようになりました。 100車種以上のマシンと5種類の異なるスタイルのレースカテゴリーを楽しむことができる、Switchではまだ少ない本格的なレーシングシミュレーターゲームです。 『GRID Autosport』オリジナル版は2014年に PS3 / Xbox 360 /