[映画] アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ

リュック・ベッソン制作、脚本による『アルティメット』シリーズの第2弾。ダミアン(シリル・ラファエリ)とレイト(ダヴィッド・ベル)のコンビが今回も暴れ回る爽快なアクション。2人とも身体能力がずば抜けているし動きも綺麗。前作の3年後が描かれるので、前作を見ていた方が楽しめるかもしれないですね。

[映画] ダニー・ザ・ドッグ -DANNY THE DOG-

フランス映画と相性が良いのか(単にハリウッド作品が悪いのか)、監督に『トランスポーター』のルイ・レテリエを迎え、『キス・オブ・ザ・ドラゴン』に続いて再びリュック・ベッソン(製作・脚本)とジェット・リー(主演)が手を組んだのがこの『ダニー・ザ・ドッグ』。アクション演出にユエン・ウーピン、音楽はマッシヴ・アタック。

[映画] キス・オブ・ザ・ドラゴン

リュック・ベッソン製作・脚本によるアクション映画。 ハリウッドに進出したものの、彼を活かす作品に恵まれていなかったジェット・リーですが、この映画は好きで何度も見ています。ひたすら格好いい。 監督は、この作品がデビュー作となるクリス・ナオン。アクション監督には『ロミオ・マスト・ダイ』や『ザ・ワン』でもジェット・リー主演作品に携わっているコーリー・ユエン。共演はブリジット・フォンダ、チェッキー・カリョ