Amazon、「Kindle for PC 日本語版」をリリース。Mac版の日本アカウント対応もそろそろ…ね **UPDATE

Amazon.co.jpは21日、Windows PC用の電子書籍閲覧アプリ「Kindle for PC 日本語版」をリリースしました。対応OSはWindows 7/8/8.1で、ダウンロードは無料。 電子書籍のプラットフォーム最大手の1つであるKindleが遂にPCへ対応。Kindle端末や対応スマートデバイスのみならず、PCからも膨大なコンテンツを持つKindle読書を楽しむことができるように

「Best of 2014」、Amazon年間ランキングTVゲーム部門1位に輝いたのは『スマブラ3DS』。『妖怪ウォッチ』『モンハン』『ポケモン』など3DS勢強し

師走です。12月に入り、早いもので2014年も残すところあと1ヶ月。公私にばたばたと慌ただしさを増してくる時期ですが、年末といえば、各所から総決算的に年間ランキングの発表される時期。さっそくAmazon.co.jpから、2014年の年間ランキング「Best of 2014」が発表されました。集計期間は2013年12月1日から2014年11月16日。

任天堂公式ライセンス、「ハテナブロック」と「スーパーキノコ」の『amiibo』収納ケース

ホリデー商戦期が迫っているにもかかわらず、なかなか任天堂公式からの発売日発表が無い『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』や同時発売予定の『amiibo』、『進め!キノピオ隊長』ですが、『amiibo』関連商品として、新たに『スーパーマリオ』シリーズの「ハテナブロック」や「スーパーキノコ」モチーフの収納ケースの発売が明らかになりました。

ゲームのライブ配信サービス「Twitch」を買収したのはGoogleではなくAmazon。買収額は9億7000万ドル

かねてよりGoogeが買収に動いていると言われていた、ゲームのライブ配信サービスTwitchですが、現地時間25日、AmazonがTwitchの買収でTwitch Interactive社と合意に達したと発表しました。買収総額は9億7000万ドルで、買収は2014年までに完了するとのこと。

Amazon、リビングに本格進出するSTB『Amazon Fire TV』を発表。テレビに繋いで映画・音楽・ゲームなどエンタメサービスを楽しめる

Amazonがテレビに接続してインターネットを通じて動画や音楽、ゲーム等の様々なデジタルコンテンツを楽しめるセットトップボックス『Amazon Fire TV』を発表しました。価格は99ドルで、Amazon.comでさっそく発売中です。

Amazonの年間ランキング「Best of 2013」、ゲーム部門トップは3DS『モンスターハンター4』

Amazon.co.jpが書籍やKindle、音楽、家電、ファッション、食品&飲料、Androidアプリに至るまで2013年の主要カテゴリー別年間ランキングを発表し、トップ20が発表されたゲーム部門では3DS『モンスターハンター4』が総合1位を獲得しました。

Amazonの年間ランキング「Best of 2012」、ビデオゲーム部門を制したのはカプコンのPS3『バイオハザード6』

Amazonが恒例の年間ランキング「Best of 2012」を発表しました(集計期間: 2011年12月1日~2012年11月30日)。ビデオゲーム部門(総合/機種別)も発表されており、Amazon.co.jpで集計期間中に最も売れたビデオゲームは、カプコンが10月に発売した人気シリーズ最新作『バイオハザード6』でした。

Amazonの「Kindle」が遂に日本でも発売。「Kindle Paperwhite」は8,480円、「Kindle Fire HD」は15,800円から

米アマゾンが展開する電子書籍リーダー、タブレット「Kindle」が遂に日本でも発売開始されます。発売されるのは「Kindle Paperwhite」「Kindle Fire HD」「Kindle Fire」の3機種。Amazon.co.jpでは予約も受け付け開始され、Kindleストアは25日からオープンします。