UQコミュニケーションズは9月3日、「WiMAX」サービスを2020年3月31日で終了すると発表しました。サービス終了に先立って、WiMAXサービスの新規加入申込受付は2018年9月30日で終了となります。

WiMAXサービスが20年3月末で終了へ、その理由は

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄、以下UQ)は、周波数の有効利用を目的に、2009年2月より提供してまいりましたWiMAXサービスを2020年3月31日をもって終了いたします(注1)。また、WiMAXサービスの終了に先立ち、2018年9月30日をもちまして、WiMAXサービスの新規加入のお申込み受付を終了いたします。

via: WiMAXサービスの提供終了とWiMAX 2+機器への機種変更のお願い | 【公式】UQコミュニケーションズ

UQの説明によると、「WiMAX」のサービス終了は周波数の有効利用を目的として実施するもの。現在WiMAXサービスを提供している周波数帯10MHzを、より高速なWiMAX 2+サービスに切り替え、快適な通信サービスを提供していくとしています。

「WiMAX」のサービス終了に伴い、WiMAX機器のほか、一部のWiMAX 2+機器に搭載しているWiMAXサービスが使えなくなります。

サービス終了となるUQ WiMAXの対応プラン

  • UQ Flat年間パスポート
  • UQ Flat年間パスポートハート割
  • UQ Flat
  • UQ Step
  • UQ 1Day

サービスが終了となる2020年3月31日をもって、WiMAXサービスに加入しているユーザーは自動的に契約解除となります。その場合、契約解除料は発生しません。なお、サービス終了以前に解約をする場合、満了日もしくは更新月以外で解約すると、契約解除料が発生します。

移行キャンペーン

UQでは、WiMAX機器を利用中のユーザーが、より高速の通信に対応するWiMAX 2+機器へ無料で機種変更できるよう、さらにお得になった「おトクに機種変更」を、2018年10月1日より開始します(〜2020年3月10日まで)。

このキャンペーンは、「UQ Flatツープラスギガ放題 3年プラン」なら通常月額4,380円のところを、3年間月額3,696円で利用できるというもの。

さらにWiMAX契約解除料や登録料、端末代金が0円になり、円滑な移行が可能です。また3年プラン、4年プランを契約するとLTEオプションが無料になります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で