東京メトロ全駅で WiMAX 2+ が利用可能に、エリア整備が完了

東京メトロとUQコミュニケーションズは1月31日、東京メトロ全駅のエリア整備を完了したと発表しました。WiMAX2+ による高速データ通信を、対応のWi-Fiルーターやスマートフォンなどで、より快適に区間内で利用できるようになります。

「WiMAX 2+」の通信量制限が3日10GBに緩和、昼間は速度制限規制の対象外などサービス内容が見直し

UQコミュニケーションズは22日、「WiMAX 2+」および「au 4G LTE」利用時に速度制限がかかるデータ通信量について、「3日間で3GB 以上」を「3日間で10GB 以上」にするなどの新制度を発表しました。新たなサービス内容は2017年2月2日より実施されます。

スマホの大容量データ通信は「WiMAX 2+」を選んでみる、月間データ量上限なし、速度制限もゆるめ

スマートフォン/タブレットの進歩によって、利用するOSやアプリ、通信のデータ量も増加傾向にあります。 携帯電話各社からは月間10GBを超えるようなデータ定額プランも登場していますが、スマホなどモバイル端末で大容量データ通信を行うのであれば、環境を選ばず、様々な端末や場所で利用できるポケットWiFi(モバイルWi-Fiルーター)の方がおトクに使える場合があります。 中でも、月間通信量の上限がなく、速