【いなげや】利用できる支払い方法、電子マネーやスマホ決済(QRコード決済)は使える?

いなげや ロゴ

「いなげや」は東京都立川市に本社を置き、首都圏の1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)に展開するスーパーマーケットチェーンです。

近所にも何店舗かあり、買い物をすることがあります。

いなげやでは現金以外に、どのような決済サービスを利用できるのか調べてみました。

いなげやで利用できる支払い方法

  • クレジットカード
  • スマホ決済(コード決済)
  • 電子マネー*

*一部店舗のみ

いなげやではクレジットカードが利用可能です。利用できるブランドは VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners。

なお、いなげやでは独自のカード「ing・fanクラブカード」とクレジット機能つきの「ing・fanVカード」を発行していて、このカードを利用して買い物をするとおトクにポイントを貯めることができます。

ing・fanクラブカード / ing・fanVカード

「ing・fanカード」はいなげや、ina21、ブルーミングブルーミー全店で利用できる、ポイントカードです。カードは2種類。クレジット機能なしの「ing・fanクラブカード」とクレジット機能付きの「ing・fanVカード」を選択できます。

「ing・fanクラブカード」は入会金・年会費無料(カード作成時200円が必要)。現金またはクレジットカード等で買い物をすると 200 円(税抜)ごとに ing 基本ポイントが 1 ポイント貯まります。

もうひとつの「ing・fanVカード」はクレジット機能付きのカードです。初年度年会費無料。2年目以降は年 1,100 円(年間 10 万円以上のクレジット利用で翌年度の年会費は無料に)。

V カードクレジットでの買い物で、200 円(税抜)ごとに ing 基本ポイントが 2 ポイント、それ以外の買い物で 1 ポイント貯まります。

毎月第 3 日曜日はカードを提示すると、さんにち割引の特典が受けられます。このほか、いなげや以外の Visa 加盟店にてクレジットで買い物をしても、利用金額 200 円ごとに ing ポイントが 1 ポイントが貯まります。

電子マネー

いなげやでは基本的に電子マネーに対応しておらず、利用することはできません。「ing・fanVカード」には iD や Apple Pay、Google Pay の機能がついていますが、いなげやで利用できません。ご注意ください。

QRコード決済

いなげやもQRコード決済が導入。一部店舗を除いて支払い時に利用できるようになりました。対応するのは「PayPay」「LINE Pay」「楽天ペイ」「d払い」「au PAY」「メルペイ」。

まとめ

いなげやでは現金のほかに、クレジットカードを利用できます。電子マネーやQRコード決済の導入は遅れていましたが、ついに主要QRコード決済サービスが導入され、便利に利用できるようになりました。

いなげやでは買い物をおトクに利用できるクレジットカード「ing・fanVカード」が発行されており、いなげやでの買い物で 200 円ごとに 2 ポイントの 1% 還元があるほか、毎月第 3 日曜日は「さんにち割引」特典により、5% 割引でいなげやで買い物をすることができます。

2年度目以降は年会費 1,100 円がかかりますが、食料品等の買い物をいなげやに集約するのであれば、メリットの大きなカードとなっています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください