UQコミュニケーションズは、UQの電気サービス「UQでんき」を、2019年8月28日より全国で開始します。

KDDIが提供する「でんきサービス」の提携パートナーとして、UQ mobile利用者向けに提供するもので、利用料金に応じて最大5%相当分が、au WALLET ポイントで還元されます。

貯まったau WALLET ポイントは、1ポイント=1円として、スマホ決済サービスの「au PAY」や「au WALLETカード」の支払いに、また「au Wowma!」での買い物などに利用できます。

「UQでんき」はじまる

「UQでんき」は、UQ mobileと合わせて契約すると、利用料金に応じて最大5%相当分(1%・3%・5%)が、毎月au WALLET ポイントで還元される電気サービスです。

利用料金はUQ mobileとまとめて支払い。

いわば「auでんき」のUQ mobile版ですね。auでんきのように、請求金額や料金予測、使用量などをスマホでいつでも確認できる「でんきアプリ」も提供されます。

  • 料金に応じて最大5%相当分がau WALLETポイントで還元
  • 利用料金は UQ mobile とまとめて支払い
  • でんきアプリで料金や予測をいつでも確認

auでんき/UQでんきは、東京電力などベースとなる電力会社と料金は変わらず、利用料金に応じてポイント還元が行われることでお得となる電気サービスです。

直接値下げがないので安くなったという実感は薄いのですが、逆に料金はそのままで毎月の獲得ポイントが増えるので、とりあえず申し込んでみても損はしません。初期費用・切り替え費用はゼロ円。立会不要。今の電力会社への解約の連絡もいりません。

また毎月の請求がスマホの通信料金とまとめられたり、アプリで料金をチェックできたりといったことができ便利です。

申込み方法

「UQでんき」の加入は、「UQでんき」へ申し込む契約者本人、またはその家族がUQ mobileを契約していることが条件。

申込みはUQスポットやUQ mobile取扱店舗、UQお客さまセンター、またはmy UQ mobileから可能です。申込みの際は電気使用量のお知らせ(検針票)をご用意ください。実店舗の場合は本人確認書類も必要になります。

提供エリア毎の小売電気事業者

「UQでんき」の料金は、各地域の電力会社の料金に合わせて設定されています。そのため「UQでんき」の料金も、地域によって異なっています。

提供エリアごとの小売電気事業者は、以下のようになっています。

  • 関西電力エリア : 関西電力株式会社
  • 中国電力エリア : 中国電力株式会社
  • 東京電力エリア:東京電力エナジーパートナー株式会社
  • 中部電力エリア : 中部電力株式会社
  • その他の提供エリア : KDDI株式会社

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で