無印良品を展開する良品計画は1月28日、ファミリーマートでの取扱いを終了したと発表しました。

「1月28日(月)を持ちましてファミリーマートでの取り扱いを終了させていただきます。永らくのご愛顧ありがとうございました。」

日経によると、ファミリーマートが無印良品の商品取り扱いを始めたのは1980年代初頭から。40年近くにわたって無印ブランドの生活雑貨や食品約80品を扱ってきたものの、最近は無印の店舗が増えたり、ネット通販もあったりして売上が伸び悩んでいたのだそう。良品計画のファミマ向けの商品供給額は、2018年2月期に前期比5.6%減の82億円でした。

ファミリーマートが良品計画の生活雑貨「無印良品」の販売を終了することが30日、わかった。1980年代初頭から40年弱にわたって無印良品を扱い続けてきたが、足元で売り上げが伸び悩んでいたため見直しに踏み切る。ファミマ側は空いたスペースで日用品などの品ぞろえを広げるという。

via: ファミマ、「無印良品」の販売終了  :日本経済新聞

ファミマでは、良品計画から発表のあった28日には店舗からの商品発注が停止していて、今後の入荷はありません。現在販売がある店舗でも、在庫がなくなり次第販売を終えるということです。

たまにファミマへ入るときがあると、ファミマPBとは毛色の違う無印良品があって新鮮だったりもしたのですが、全国のファミマでの無印の商品販売も在庫限りとなりました。

無印良品の店舗以外で無印の商品を購入するには

近所のファミマで取扱いがなくなることにより、無印良品のちょっとした商品を欲しいけれど店舗までは結構遠いんだよねという場合は、無印良品公式のネットストア利用が中心となってくるでしょうか。ネットストアで購入した商品を、ファミリーマートで受け取るコンビニ受け取りサービスは引き続き利用可能。

最寄りのファミマで取扱いがなくなることにより、無印良品の商品が欲しいけれど店舗までは結構遠いんだよねという場合は、無印良品公式のネットストア利用が中心となってくるでしょうか。

ネットストアで購入した商品を、ファミリーマートで受け取るコンビニ受け取りサービスは引き続き利用可能。ファミマで無印の商品を買うことはもうできなくなるけれど、無印ネットストアで買った商品をファミマで受け取ることはできます(コンビニ受取対象外の商品もあります)。

無印ネットストアは、対象カテゴリーの商品は5,000円以上で送料無料。また楽天ペイでの支払いに対応しているので、楽天スーパーポイントが使えて・貯まります。

LOHACO(ロハコ)でも買える

アスクルの個人向け通販「LOHACO(ロハコ)」でも無印良品の商品が販売されています。

送料は216円。購入金額が3,240円以上なら基本送料無料で利用できます。

様々なブランドの取扱いがあるロハコだと、無印良品以外の日用品を買いたいときに、あわせて購入できる点が便利ですね。

無印ネットストアもロハコもいずれも通販になってしまうので、ファミマで取扱いのあったこれまでのように思い立ったときにすぐ買うとはいきませんが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で