【DAZN】2月22日からの新料金を正式発表、「DAZN for docomo」や「povo2.0 トッピング」は料金変更なし

DAZN

スポーツチャンネルの「DAZN」(ダゾーン)は2022年1月25日、一部ユーザーに対して案内していた新料金について、2022年2月22日より月額料金を月額料金を1,925円(税込)から3,000円(税込)に改定すると正式発表しました。DAZNの料金改定は2016年のサービス開始以来今回がはじめて。

2月22日以降の請求から順次新料金が適用されます。

月 3,000 円の月間プランに加えて、一括で 1 年分の支払いが可能な「DAZN年間プラン(一括払い)」(27,000円(税込):1ヵ月2,250円(税込)相当)や、12か月分の分割払いが可能になる「DAZN年間プラン(月々払い)」(1ヵ月2,600円(税込)相当)もスタートします。

また初回申込時の1か月無料体験(トライアル)も2月22日をもっていったん終了となり、他のオプションを検討するとのこと。なお DAZN に加入しなくても、アプリをダウンロードしたり、ブラウザで DAZN.COM をチェックしたりすることで、サービスをチェックすることは一応可能です。

  • DAZN 料金改定が正式発表
  • 旧)月額1,925円(税込)→ 新)月額3,000円(税込)
  • 長期で見る場合におトクな年間プランの一括/分割払いもスタート
  • 2022年2月22日より順次適用

DAZN は新料金へ

DAZN が新料金を正式発表しました。DAZN 公式サイトで提供される新しい料金プランは、月間プランと年間プラン(一括/分割)という3種類。

  • 月間プラン : 月 3,000 円(税込)
  • 年間プラン(一括払い) : 年27,000円(税込)※月額2,250円相当
    ※Apple(App内課金)の場合 : 年 27,800円(税込)
  • 年間プラン(分割払い) : 年 31,200 円(税込)※月額2,600円 × 12か月払い
    ※期間途中での退会や返金はできません

1カ月の無料体験【トライアル】について

2022年2月22日に新料金へ移行するのにともない、初回申込時の1か月無料体験オプションは終了します。月間・年間プランいずれに加入する場合も、登録日より、選択されたプラン(月間・年間)に応じてご請求が発生致します

なお登録しない状態であっても、アプリやブラウザから DAZN の配信コンテンツや番組表といった情報をチェックすることは可能です。

KDDI : povo 2.0 DAZN使い放題パック(7日間)

povo 2.0 で提供されているコンテンツトッピング「DAZN使い放題パック(7日間)」(760円/回)について、料金の変更はありません。

NTTドコモ : DAZN for docomo

DAZN for docomo をご利用のお客様
本お知らせの対象外です。

via: DAZN | ヘルプ | 価格改定のお知らせ

NTTドコモで提供されている「DAZN for docomo」に継続加入利用しているユーザーについて、現時点では今回の料金改定の対象外となっており影響はありません。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。