5万本以上の人気映画やドラマ、アニメ、バラエティ番組、スポーツ、加えてリアルタイム配信を楽しめる動画配信サービス「Hulu (フールー)」。モバイルアプリの最新バージョン「2.4.0」がリリースされ、待望のダウンロード再生(オフライン再生)に対応しました。

Hulu アプリで動画の保存、ダウンロード再生が可能に

AmazonビデオやNetflixなど他の動画配信サービスで可能だったダウンロード再生(オフライン再生)に、Huluもようやく対応。

飛行機や新幹線の移動時などネットが利用できない環境や通信速度が安定しない場所、通信量を抑えたい場合でも、あらかじめ動画を端末にダウンロードしておくことで、そうした場合でも快適に映像を見ることができます。

動画をダウンロードするには

ダウンロード保存が可能な作品には、タイトルの横に「ダウンロード可」を示すアイコンが表示されます。画質を選んでダウンロードしておけば、月々の通信料金を消費することなくあとから動画を視聴可能です。

ダウンロードに必要な容量の目安は、デフォルトの画質設定で1時間あたり630MB程度。画質はダウンロード設定から変更可能です。

なお、ダウンロード機能が使えるのはAndroid OS 5.0以降、iOS 10.3以降の端末。

保存できる動画の数は、1アカウントにつき25本までとなっています。

ダウンロード可能な作品には「DL可」アイコンが表示
必要となる容量の目安:1時間あたり630MB程度。
保存できる動画の数:1アカウントにつき25本

Hulu を無料で2週間体験する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で