セガは“ファンが望む”『ソニック』シリーズのリマスターに意欲的


ソニックアドベンチャー

 

『ソニック』シリーズのプロデューサーで、現在はセガ・オブ・アメリカのソニック統括部門「ソニックピラー」、クリエイティブオフィサーの飯塚隆氏が IGN のインタビューに応じ、『ソニック X シャドウ ジェネレーションズ』について語っています。質問には、ソニックシリーズのリマスターに関するものも含まれていました。

『ソニック』シリーズはこの先も旧作のリメイク/リマスターを期待できる

飯塚氏によれば『ソニックカラーズ アルティメット』を発売したときにその次を考えていた際、ファンからの要望が最も大きかったのが『ソニックジェネレーションズ』でした。そこで今回『ソニックジェネレーションズ』が選ばれたとのこと。

飯塚氏は最後に「また今後、皆さんの声を受けて、この先もなにかできれば検討していきたい」とコメントしています。

100%ファンの声で開発プロジェクトが動くことはないでしょうけれど、今回のようにファンの声がプロジェクトの後押しになることはありそうです。SNSにより、良くも悪くも生の声が開発者に届きやすくなっています。

『ソニック』シリーズは完全新作だけでなく、旧作のリメイクやリマスター等の開発も続いていくことになりそうです。

『ソニアド』『ソニワド』復活を期待する声

コメント欄にはさっそく、次にリマスターしてほしいタイトルが書き込まれており、『Sonic Unleashed(ソニック ワールドアドベンチャー)』だとか、『ソニックアドベンチャー』『ソニックアドベンチャー2』の名前が挙がっています。

今作でフィーチャーされているシャドウは『ソニックアドベンチャー2』で初登場。『ソニック X シャドウ ジェネレーションズ』にも彼がデビューした作品のロケーションが盛り込まれています。また『ソニック X シャドウ ジェネレーションズ』の予約特典はDLC「モダンソニック レガシースキン」(ソニックアドベンチャーのソニック)となっています。

シャドウは映画『Sonic the Hedgehog 3』(ソニック・ザ・ムービー3)にも出演し、作内には『ソニックアドベンチャー2』の要素がたくさん盛り込まれると言われています。

複数作品でシャドウがフィーチャーされることで、彼のデビュー作『ソニアド2』も再び注目されることとなりそうですが、今後のリマスター展開につながるのかどうか。

個人的には『ソニックアドバンス』シリーズに一票を投じたいところ。


この記事をシェアする

Next

Previous