【Paladins】Nintendo Switch版サービスが6月下旬で終了に


 

Evil Mojo Games と Hi-Rez Studios は 2023 年 4 月 19 日、基本プレイ無料で配信中の『Paladins』について、6月下旬に予定される次回アップデートの配信タイミングで Nintendo Switch 版のサポートを終了すると発表しました。スイッチ版にとっては「Midnight Masquerade」が最後のアップデートとなります。ゲーム本編および DLC の配信・販売は終了し、これから新規でダウンロードすることはできません。ゲーム内課金も終了に。

発表によるとサポートを終了するという決断は簡単ではなかったものの、プラットフォーム特有の問題があり、スイッチ版のパフォーマンスが開発チームやコミュニティの求める水準に達することが難しくなってきたことが挙げられています。スイッチ版終了後も他プラットフォームでの運営は続けられます。

『Paladins』はスイッチ上でもかなり快適に動いていただけに、パフォーマンスを理由にサポート終了となるのは驚きです。とはいえそのパフォーマンスを引き出すために相当な負荷や時間がかかっていたのであれば、それに見合った収益を上げられないのであれば、続けられない判断が下されるのも仕方のないとことでしょうか。

なお『Paladins』はクロスプログレッションに対応しているので、アカウントリンクを使用して PC や Xbox へ進捗を引き継いで遊ぶことができます。

『Paladins』は 2018 年よりサービスがはじまった基本プレイ無料のヒーローシューター。チャンピオンと呼ばれるキャラクターから5人でチームを組んで5vs5のバトルを繰り広げます。プレイヤー人口は世界5,000万人以上。Nintendo Switch 版は2018年6月にリリース。スイッチの比較的初期から利用できたタイトルでした。

Hi-Rez Studios は同じく基本プレイ無料で配信している『Rogue Company』についても、Nintendo Switch 版を対象にサポートを終了すると発表しています。

関連キーワード

share