【スプラトゥーン3】発売日が決定、イカたちの新たなカラフルアクションシューターが幕を開ける

スプラトゥーン3

任天堂は2022年夏に発売予定としていた Nintendo Switch ソフト『スプラトゥーン3』について、2022年9月9日に発売日が決定したと発表しました。価格はパッケージ版が6,578円、ダウンロード版が6,500円(いずれも税込)。

『スプラトゥーン3』は、ヒトの姿に変身する不思議なイカたちによる、カラフルなアクションシューティングゲームシリーズの第3弾。4対4のチームに分かれて地面を塗った面積で勝敗を決める基本ルールはそのままに、新たなブキやスペシャルウェポン、バトルアクションが追加された最新作です。

発売日決定にあわせ、新ステージ「ゴンズイ地区」でナワバリバトルを行う最新映像や、イエローとパープルを基調とするキービジュアル、公式サイトも公開されています。

また予約も順次開始されています。

『スプラトゥーン3』の発売日が2022年9月9日に決定。夏休みからはずれてしまいましたが、まだ暑い季節に登場です。進化した海洋生物が古くから暮らす「バンカラ地方」の中心地「バンカラ街」を舞台に、イカたちのカラフルなバトルが幕を開けます。

バイト「サーモンラン」やシングルプレイキャンペーン「ヒーローモード」なども新たな体験になって収録。観戦モードも収録されるようです。

マルチプレイ

『スプラトゥーン』シリーズの特徴でもあるマルチプレイ。Nintendo Switch本体1台で遊べるのは今回も1人だけとなりますが、本体を持ち寄って遊ぶローカル通信プレイでは最大8人まで、オンラインプレイでは最大10人まで参加することができます(同時プレイは8人までで2人は観戦)。

「Nintendo Switch Online + 追加パック」加入者は、スプラトゥーン2 DLC を追加料金なしで遊べる

前作『スプラトゥーン2』についても。Nintendo Switch Online の遊びの幅を広げる「+追加パック」の提供サービスに、有料追加コンテンツ『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』が追加されました。

『スプラトゥーン2』ゲーム本編は必要になりますが、「Nintendo Switch Online + 追加パック」に加入していれば、有料追加コンテンツを購入しなくても『 オクト・エキスパンション』をプレイ可能です。

「Nintendo Switch Online + 追加パック」の料金は個人プラン4,900円/12か月もしくはファミリープラン8,900円/12か月。

『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』について

『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』は、タコのような見た目の主人公“8号(No.10008)”が地下世界からの脱出を目指す、シングルプレイ専用モードです。“アタリメ司令”や“3号”といった『スプラトゥーン1』に登場したキャラクターたちも再登場し、「スプラトゥーン」の世界をより深く掘り下げる物語を楽しむことができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。