Switch『メトロイド ドレッド』無料アップデート第2弾が配信開始、3種類のボスラッシュ追加でさらに楽しめる

Metroid Dread メトロイドドレッド ボスラッシュモード解禁

任天堂は 2022 年 4 月 8 日、発売中の Nintendo Switch ソフト『メトロイド ドレッド』について、無料アップデート第2弾の配信を開始しました。更新データ「Ver.2.1.0」を適用すると、ストーリーで登場したボスとのバトルだけを連続で行える 3 種類のボスラッシュモードが追加される他、バグ修正などが行われます。

『メトロイド ドレッド』に3種のボスラッシュモード

『メトロイド ドレッド』の「Ver.2.1.0」への更新で、新たに3種類のボスラッシュモードが追加されました。追加されたのは、12種類のボスバトルを連続で行う「ボスラッシュ」、制限時間5分の中で、何体のボスを倒せるかにチャレンジする「サバイバルラッシュ」、「ボスラッシュ」と基本ルールは同じながら、一撃でサムスのエネルギーが0となる「ドレッドラッシュ」の3種類。

ボスラッシュ

基本的な「ボスラッシュ」は、ボスバトルだけを12戦連続で行い、ベストタイムを目指すモード。本編を1度クリアすると遊べるようになります。

受けたダメージは次のバトルに持ち越しとなりますが、武器は毎回フル回復します。連戦の途中でサムスが倒されてしまった場合は、リトライすることで倒されたボスから再戦可能。ただし倒されたペナルティとしてタイムが加算されてしまいます。

なおボスラッシュで戦ったボスは、「プラクティス」を選択することで、いつでも単体で練習を行うことができます。

  • 12体のボスと連続バトル。ベストタイムを目指す
  • 受けたダメージは次のバトルに持ち越し。武器は毎戦フル回復。
  • リトライ可能だがペナルティタイムが加算。

サバイバルラッシュ

「サバイバルラッシュ」は制限時間 5 分の中で、何体のボスを倒すことができるかにチャレンジするモードです。ボスを撃破することで30秒、ノーダメージで撃破した場合はさらに30秒制限時間が延長されます(合計60秒)。受けたダメージや武器の消費数は次の戦闘に持ち越し。制限時間がなくなるまたはサムスが倒されると終了となります。

「ボスラッシュ」または「ドレッドラッシュ」を1度クリアすることでアンロックされます。

  • 制限時間5分の中で、何体のボスを倒せるか。
  • ダメージや武器の消費は次のバトルへ持ち越し。
  • ボス撃破で30秒、ノーダメージでさらに30秒制限時間延長

ドレッドラッシュ

「ドレッドラッシュ」は12体のボスと連戦をこなしベストタイムを目指す基本ルールは「ボスラッシュ」と同じながら、ボスからの攻撃に当たると一撃でゲームオーバーとなる高難易度のモードです。このモードも倒されたボス戦からのリトライが可能ですが、クリアタイムにペナルティが加算されます。

本編のドレッドモードをクリアすることでアンロックされます。

  • 基本ルールは「ボスラッシュ」と同じながら一撃死の究極難易度
  • リトライでペナルティ
  • ドレッドモードをクリアするとアンロック

プラクティス

好きなボスを選んで戦える練習モード。ボスラッシュの進行に応じて選択できるボスが増えていく仕様で、苦手なボスからの攻撃を避ける練習や効率的に倒すための練習などに活用できます。

「ボスラッシュ」か「ドレッドラッシュ」のいずれかのモードでボスを 1 体でも倒すとアンロックされます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

Audible