コナミ、『ウイニングイレブン』シリーズで“KING KAZU”三浦知良選手とパートナーシップ契約を締結


 

コナミデジタルエンタテインメントは2021年5月31日、同社のサッカーゲーム『ウイニングイレブン』シリーズと、横浜FCで現役を続ける “KING KAZU” こと三浦知良選手との間でパートナーシップ契約を締結したと発表しました。

コナミではこれまで、久保建英選手をはじめ、多くのサッカー選手をサポートしてきました。そして今回、日本サッカー界をけん引し、今なお現役サッカー選手を続ける三浦知良選手とのパートナーシップ契約を新たに締結しました。

契約を記念して、2021年5ガル31日より「Legends」シリーズの三浦知良」選手が、ログインボーナスでプレゼントされます。対象タイトルは『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』およびモバイルゲーム『eFootball ウイニングイレブン 2021』。

また「#VamosJ キャンペーン」として、三浦知良選手をはじめとする日本サッカー史に名を残すプレーヤー達をゲーム内で獲得できるキャンペーンが開催されます。

配布期間(家庭用・モバイル):2021年5月31日(月)11:00 ~ 2021年6月24日(木)10:59

関連キーワード

share